ももカフェの相談室に寄せられた相談とアドバイス集です。
同じような悩みを抱えている方の力になればとまとめています。
相談される方は恋愛相談室を利用してくださいね。



相談室は参加型の掲示板になっています。
皆様の知恵や経験が相談者の力になっています。
どうか力を貸してください。お願いしますm(_ _)m


携帯電話から発見した浮気。

こんにちは。あゆこと申します。

以前こちらでお世話になり、その後彼とは穏やかに関係を育めていたと思います。なのに今また彼を疑ってしまう自分に苦しんでいます。

まず、今回の相談の背景をお話しさせてください。先日、彼に女性と思われる人からメールがありました。彼と会っていて、彼が席を外しているときに携帯が鳴りディスプレイには女性と思われるアドレスが表示されていました。

そして自分の疑いの心に負け、後から携帯を見てしまいました。
やっぱり女性からでした。
内容は彼から電話をし、相手が出られずといった経緯でメールのやりとりをしていたようです。女性が彼に遊んでくださいよ的なことを言い(推測)彼もいつにする?と乗り気な感じの内容でした。そして後日、飲みに行こうよと彼から送信していました。

ショックを受けてしまったポイントを自分なりに考えてみるとまず途中何通かメールを消した痕跡があったこと。(なぜか、全部じゃありませんでしたが悪意に隙がある気がしました)後日飲みに行こうよとだけメールしていたのは、社交辞令じゃなくて本当に行きたいと思っているということ。

相手が名前ではなくアドレスで登録されていて、さらに相手の文面が絵文字ぎっしり敬語の文面だったことで、最近知り合ったんじゃないかと思われること。だと思います。

これらでお解りだと思いますが、私はメールの受信だけでなく送信まで見ました。すっかり疑う心に支配されてしまいました。

その場では何も言いませんでしたが、次の日、苦しくて苦しくて、携帯を見たことを言わないでどうやって聞き出せばいいか考え、「彼氏に昨日寝言言ってたよ、女の人の名前呼んでたよ。誰?悲しませないでね。」とメールをしました。

すると彼は「大丈夫、心配しなくてもいいよ。俺はあゆこが大好きなんだから」と返信してくれながらも心配してる私を心配して、仕事が終わってから来てくれました。

それは嬉しかったのですが、次の日の朝、彼とひょんなことでケンカをしてしまい、とてもつまらない内容でしたが携帯のこともあり、前日に私が何したら浮気になるの?って、彼の浮気が浮気を意識する段階(?)を聞いてみると
「会社以外の他の人と飲みに行ったら」と平然と言い、自分のしていることは浮気だと認めているということだなとおもい、私はいっぱいいっぱいで必要以上に取り乱してしまいました。

そして最悪な感じでお互い会社に行き、夜、取り乱してしまったことをあやまろうと思って電話をしましたが出てくれませんでした。

以前ケンカしたときもまたケンカになるからって電話に出てくれなかったことがあったので、またわざと出てくれてないんだなと解りました。彼は話し合いやもめごと、ケンカが面倒なタイプで、もちろん私ももめごとケンカは嫌いですが、彼は話し合いすらシンドイといった感じです。

だけど私は寝て待つことがニガテなので、理由を知りたがったり、解決方法を考えようとしたりします。彼のように自然に身をまかせて寝て待つということが、自分の引き出しにないからです。彼は、私のそんなところに少しうんざり感があるようでした。

そして今朝、やっと彼が電話をくれました。本当はホッとしたのに出てくれないことや携帯のことが沸きでてしまい、またケンカっぽくなってしまいました。彼も趣味前の大切な空気感を侵害されとても不機嫌でした。
「もう最悪、空気よめよ!だいたい、趣味前の時間をこんな気分で過ごしたくないってことオマエも解れよ!!」と怒られてしまいました。
私の必死ぶりの意味もわからないのだからまぁ当然だと思いますが・・・。

前置きが長くなり、すみません。
読んでくださった方ありがとうございました。

もしも、彼が浮気心があったら、(意識的にも潜在的にも)別れようと思います。ケンカのことも、つまらないことですが、彼の本心が見えた気がしたからです。

だけど携帯を見たことは、勝手ながら言いたくないんです。
この温度差を考えると(私が必死すぎる)、今彼に携帯を見たって告げることはもしかして、何もなかった(と私が思えた)ときという選択肢を自分の手で閉ざすような行為はしたくありません。何もなかったとしたら、そこからまたゆっくり関係を育んでいきたいと私は思っています。

そこで相談です。
先ほど長々と書いた背景を踏まえ携帯を見たことを言わずに、本当のことを言ってもらう方法はありませんでしょうか? 簡単に認めないしそういう場面では、認めたらダメなことも知っている人なので正面突破は最終手段といった感じです。

情けないことを相談していると思います。
自業自得だし勝手なのですが、自分で考えてもせいぜい「寝言で名前呼んでたよ」だったので、どうにも・・・。どうかみなさんのお力をかしてください。どうかよろしくお願いします。

恋愛の悩み相談


●小町さんからのアドバイス

こんばんは。

友人いわく
浮気をしている人は携帯には細心の注意を払う。
席を外すときに携帯をおきっぱなしにするとか
ディスプレイが見えるように置くとかはありえない。

彼の場合、携帯の扱いに気を使っているようには見えません。メールの内容についても、敬語の文面から職場の後輩とかは考えられませんか。

【途中何通かメールを消した痕跡があったこと。(なぜか、全部じゃありませんでしたが悪意に隙がある気がしました)】全部消していないのはどうしてでしょう。自分が浮気していたら全部消しませんか?

【後日飲みに行こうよとだけメールしていたのは社交辞令じゃなくて本当に行きたいと思っているということ。】どうして彼が行きたいと思っていると感じるのですか?自分だったら、本当に行きたければ日にちを決めませんか?

携帯を見たことを言いたくないのであれば、せめて、『この間会っている時に来たメールって女の人?アドレスがそんな感じだった』くらい言ってみてはどうでしょう。

後は、今後の彼の行動からその相手と飲みに行ったようだと思ったら、『友人があなたが女の人と二人でいるところを見たって言うんだけど』とか、鎌をかけるくらいでしょう。

ただ、【もしも、彼が浮気心があったら、(意識的にも潜在的にも)別れようと思います。】【ケンカのことも、つまらないことですが彼の本心が見えた気がしたからです。】浮気心がなかったら、彼の本心には目をつぶれるのですか?

携帯をあゆこさんの前におきっぱなしにできる彼にそこまでの疑いを持つのはどうしてなのでしょう。あゆこさんの心にあるのは、今回の疑惑だけですか?



●純さんからのアドバイス

こんばんは^^ はじめまして。

あゆこさん、彼に浮気心がなかったとしたら、女性と二人で飲みに行くことを赦せますか?そこがポイントだろうと思います。大概の女性は嫌がると思うんですけど、もしあゆこさんも同じ考えなのであれば彼の気持ちを探る必要はないのではないでしょうか。

多くの男性は、真剣に話し合うことを嫌がるものだと思います。責められていると感じてしまうんですって。言葉で女性に勝てる男性って少ないですもんね。

あゆこさんが目の前の彼のことを信じることができるか・できないか。これだけだと思います。もし疑念ばかりで信じることができなくなってしまったら、それでお終い。何も言わずに「別れましょう」で良いと思います。理由を訊かれたら「自分の心に聞いて御覧なさい」と。



●すうさんからのアドバイス

あゆこさん、はじめまして。

彼は、あゆこさんがメールを見ている事を知らないので。
強気で出ていると思います。
だから彼が怒ったりしているのでしょう。

あゆこさんは、浮気とはどこからが浮気だと考えていますか?
あゆこさんが、二人で飲みに行く事が浮気だと思うのでしたら、本格的に問い詰めたら良いと思います。もし、ソレ位ならまだ浮気じゃない。許せる。と思うのでしたら、このまま見なかった事にするという事は無理でしょうか?

私は絶対に相手の携帯を見ません。
音が鳴っても、見ません。
気になれば、彼に「誰から?」と聞きます。
それが嘘でも本当でも、私はそれを信じると思います。
疑うと自分が辛いだけですからね。

メールの様子から、まだ実際女性と遊んだ訳ではないようですね。
いわば未遂、です。
「大丈夫、心配しなくてもいいよ。俺はあゆこが大好きなんだから」
という彼の言葉を、信じては如何ですか?

男の人は、隙があれば浮気したい、と考えているものだと思います。
ただそれを実行に移すのか。移さないのか、ではないでしょうか?

本当に認めさせたい、のだとしたら。
メールの事を言わない限りは厳しいと思います。
男の人は絶対に認めないものですからね。
証拠を突きつけないと駄目ですよ。



●相談者(あゆこさん)からお返事

小町さん、純さん、すうさん
こんばんは。返信ありがとうございます。


>彼の場合、携帯の扱いに気を使っているようには見えません。

彼は元来携帯に無頓着で鞄に入れっぱなしです。
今回はたまたまでした。

>メールの内容についても、
>敬語の文面から職場の後輩とかは考えられませんか。

考えられたとしても、そのようなライトな対応はしません。
彼は女友達があまりいないのです。

>全部消していないのはどうしてでしょう。

消し忘れかなぁと思いました。
受信メールはほぼ消していました。
送信メールは見られる可能性を考えていなかったのかそのままでした。

>どうして彼が行きたいと思っていると感じるのですか?
>自分だったら、本当に行きたければ日にちを決めませんか?

彼は、私に対しても日程を指定することはありません。そういうスタンスです。普段のなにげないやり取りや、言葉の端々に能動的にしなくても、受動的に…というか流れさえあればするだろうなと思ったりもしています。

身体の関係はなくても、知り合ったばっかりの相手か、そんなに親しくない相手と飲みに行くことは許したくありません。行かないでって言いたいです。

でも、いくら行かないでって言っても、いくらもう連絡やめてって言っても、結局、陰で何してるか全て把握するなんて、できないのだから信じるしかないのかなあとも思います。

私には悪いくせがあります。傷つくのが怖いから素直になれなかったり、優しくできなかったり、自分の余裕のなさからきついこと言ってしまったり疑ったり…。

そんな自分がいやで自分に自信がなくて、彼に愛されてるか確認しないと不安で…。むしろ私の問題なんじゃないかとも思います。

もしも彼が、浮気をしていてもいなくても、結局それを信用するかどうかは私次第です。でも、今はどちらに転ぶかわかりません。それを判断するためにも、その相手の関係性とどういう気持ちで誘ったのか。それがとても知りたいです。

今回のことがあるまでは、私たちの関係はとても穏やかで、前回こちらで相談させていただいたことも水に流せそうでした。

私の心の中にあるのは、やっぱり今回のことが大きくて、今回のことがあったから過去のこともひっぱりだしてきて、不安を増長させているような気もします。どうすればいいかわかりません。助けてください。



●マルさんからのアドバイス

お久しぶり!あゆこさん。大丈夫?

あゆこさん自分を責めないでね。
前回の相談は簡単に言うと彼に努力してもらうか、自分の考え方を変えるかということに終始していたと思うのね。でも結局、自分の考え方も変えきれず、彼に変わってほしいという想いも捨てきれないから、何もない時はいいけれど、今回のような困難にぶつかった時に不安定な状態になるのよね。

そんなに心配しなくてもモテる彼ではないと思うんだけど(失礼)。
知り合って間もない人と飲みに行ったら嫌とはなかなか厳しいですね。
色恋関係なく、フィーリングが合うこともあるんだけどね。

彼の悪口を書くつもりはないんだけど、あゆこさんが自分を責めるタイプだから、あゆこさんが取り乱してることだけが原因じゃないよという意味も込めて、浮気関係なくちょっと彼の人間性で気になることを書いてみますね。

彼は「趣味前の時間の気分を侵害するな。空気を読め」って言ってるけど、これって私は逃げだと思うのよ。大事な人が真剣に悩んでるのに趣味前だろうが、仕事前だろうが、キレたりして向き合わないのはどうかなぁ。自分の事しか考えてない随分勝手な発言だなと思うのよね。

まぁ細かいことを言えば、あゆこさんが「誰?」って聞いたのに対して「大好きだよ」も答えになってないしね。ちょっと誤魔化し入ってるよね。

あゆこさんにも言えることだけど、この程度のことで不安がってたり、逃げてたら夫婦や家族になった時どうするの?私は明日早くから仕事があったって、深夜まで家族とお互いが泣いたり叫んだりしながらもどうしても避けて通れない問題があったから本音で話し合ったよ。誰も「疲れた、明日も早い、面倒だ」とは言わなかったし、言わせなかった。

彼とは結婚の話も出ているんでしょう?
そうじゃない単なる恋人同士なら「お互いの生活やプライベートを尊重しましょう」で終わるけど、前回も書いたようにあゆこさんが大変な状況の時、仕事や趣味を理由に助けてくれない彼だったらどうするの?

そうそう、本当のことを言ってもらう方法は、小町さんのカマをかけるっていいと思います。
私は「証拠があろうがなかろうが私はそういう事に関してはエスパーだからわかるのよ」かな(笑)相手よりも先にキレればどうしてわかったかなんてことに話をすり替える隙は与えないけど。

でも、あゆこさんは彼が隠してたこと謝って(謝るかな?あゆこが気にすると思ってって言いそう)スッキリしても、未遂なら別れるって決断は下せないような気がするな。そしてまた似たようなことが起こればイライラすることの繰り返しなんじゃないかな。



●相談者(あゆこさん)からお返事

マルさんこんにちは。
またお会いできてうれしいです。返信ありがとうございます。
私は大丈夫です。

>自分の考え方も変えきれず、
>彼に変わってほしいという想いも捨てきれないから、
>何もない時はいいけれど、
>今回のような困難にぶつかった時に不安定な状態になるのよね。

本当に・・・この通りだと思います。
なんだかんだ言って私も覚悟決められてないんですね。

>前回も書いたようにあゆこさんが大変な状況の時、
>仕事や趣味を理由に助けてくれない彼だったらどうするの?

仕事を理由に、は私も彼にもありえることなのでなんともいいづらいのですが、趣味を理由にというようなことはないと思います。

彼は一週間に1日しかお休みがなくて、その1日のお休みもとれないことがあります。その間をぬぐっての大好きな趣味なので、わからなくもないかなと思います。誕生日は趣味を一週間我慢して一緒に居てくれたりしますので。

そのあたりに関しては大丈夫なんですけど、
>あゆこさんにも言えることだけど、
>この程度のことで不安がってたり、
>逃げてたら夫婦や家族になった時どうするの?

そうです。そこです。
そこへの不安だと今解かりました。

小町さん見てくださってますか?
>あゆこさんの心にあるのは、今回の疑惑だけですか?

心にあるものが解かりました・・・。

彼も私も、自分の人生をかけるだけの相手なのか相手だけを見て判断しているんだと思います。ダメなところはどうにか自分が思うように持っていこうとして、それが無理ならじゃあいいやというようなスタンスで。つまり自分の夢や理想にマッチする相手かどうかを見てる。私も彼も、お互いを認めていないし受け入れていないですよね。

穏やかに関係が育めていたように思えていたのは、ただ単に波風が立つ出来事がなかっただけかもしれません。気づいたはいいけれど、どんな話をしてどんな風に距離を縮めていけばいいのか解かりません。相性って、一緒にいれば合ってくるものですか?



●小町さんからのアドバイス

こんばんは。あゆこさんは強いですね。
今回のことを糧に、自分のこと、彼のこと、二人のことをしっかりと振り返り掘り下げることができるのですから。

【自分の夢や理想にマッチする相手かどうかを見てる。
私も彼も、お互いを認めていないし受け入れていないですよね。】
お互いを認めていても、自分の夢や理想にマッチする相手かどうかは考えます。
ただ単に、どちらが先かというだけではないですか?
お互いを認め合えて、夢や理想にマッチすれ相手であれば最高ですが、そのような相手がいるとは限りません。
この二つを基にしつつ妥協(言葉は悪いですが)できる部分を探り合って、
二人の距離を近づけていっても良いと思います。

波風が立たないときは、そんなことは考えませんから
波風が立ったときが、二人の絆を強めるチャンスだと思います。

ただ、あゆこさんが彼の浮気を疑っている今は、その疑いを晴らすことが先決だと思います。
せめて、すうさんもおっしゃっているように「誰から?」くらいは聞ける関係を築いておくことは必要だと思います。

あゆこさんは異性の友人とはメールをしませんか?
彼と付き合ってからできた異性の友人とメールをした時、それを彼に話しますか?
それとも、彼がいるからということで、交友関係を広げてはいないのですか?

お互い、誰かのものではないので(結婚しても)
誰かと知り合って、その人に引かれてしまったら、それは仕方がないことだと思います。
もう少し彼を大きな気持ちで見守れませんか?
それで彼が誰かのところに行ってしまったら、悲しいけど、それがお互いの幸せのためだと思えませんか?
今彼をかごに入れても、一生そうするわけにはいかないし、心まではかごに入れられないですから、あゆこさんが覚悟を決めるほうが、精神衛生上良いのではないかと思います。
覚悟を決めるとは別れるということではもちろんありません。
何が許せて、何が許せなくて、どこからが浮気で、どうしたら我慢ができないのか。
そういったことを、自分できちんと見極めておけば、何かあったときに適切な対処ができると思います。

そのためにも、彼といろいろなことをきちんと話し合ってください。
彼がどんな風に考えているとか、自分の考えとはどこが違うとか。
その上で、今回のことを冷静に考えて見てください。



●相談者(あゆこさん)からお返事

こんばんは。 小町さんありがとうございます。

>あゆこさんは強いですね。

ありがとうございます。全然強くなんかないです。
覚悟決めるのが怖くて、うろうろしている意気地なしです。

>もう少し彼を大きな気持ちで見守れませんか?
>今彼をかごに入れても、一生そうするわけにはいかないし、
>心まではかごに入れられないですから、
>あゆこさんが覚悟を決めるほうが、
>精神衛生上良いのではないかと思います。

あぁ、そうだなぁととても心に響きました。
自分の正しさを押し付ける事も、彼の正しさを押し付けられる事も、苦しめることも苦しむことも怖くて、どうしたらいいのかわかりませんでした。

すべては必然と、どっしり受け入れられるように器を広げる。
これは恋愛に限った事ではなく、私という人間を見たときに必要なことでした。

浮気かどうか、本当のことはわかりませんが今回は水に流そうと思います。聞けないという意味ではなく聞かないという選択です。だけどまた、同じことを形を変えて悩みだすかもしれません。そのときはまた相談させてください。本当にありがとうございました。