ももカフェの相談室に寄せられた相談とアドバイス集です。
同じような悩みを抱えている方の力になればとまとめています。
相談される方は恋愛相談室を利用してくださいね。



相談室は参加型の掲示板になっています。
皆様の知恵や経験が相談者の力になっています。
どうか力を貸してください。お願いしますm(_ _)m


妻より子供のほうが大事

こんばんは。初めて投稿します。大学に通う21歳(未婚)です。

私は今、「結婚観」について悩んでいます。

「将来、結婚したら子供が欲しい。」と思われる方は大勢いらっしゃると思います。私も子供は好きですし、まだ漠然とはしていますが欲しいと思っています。でも私は、子供が出来て一緒に生活していくことが恐いんです。

というのも子供ができたら私を旦那がかまってくれない、といいますか邪険にされるのではないか?という恐怖心があるんです。「子供のために働いている」とか「子供がいるから一緒にいるんだ」と言われるのではないかと考えてしまうんです。もちろん旦那さんにもいろんな方がおられると思いますし「そんな人と結婚しなければいい」だけのことだけかもしれません。でも結婚したらみんなそんな風になってしまうのではないかと思ってしまうんです。

実際、今付き合っている彼氏は結婚観について話している時に「いざという時は子供を助ける」と言っていました。このことは「親」として素晴らしいことだと思いますし、実際私もいざというときは子供を助けると思います。

けどなんか辛いんです。結婚したときはお互いのことを思い合ってしたのに子供ができたら妻としての私はどうなるんだろう?

決して子供が大切じゃないわけではないんです。子供より私を想って欲しいわけでもない。子供を想うように妻のことを思ってもらいたいと思うのはわがままなのでしょうか?私の考え方が幼稚なのでしょうか?

長い文章に目を通して下さってありがとうございます。まとまりのない文章で申し訳ないです。分かりづらい点もあるかと思いますが何かアドバイスくださると嬉しいです。

結婚の悩み相談


●マルさんからのアドバイス

はじめまして。
簡単に言うと幼稚でわがままです(笑)
でも私もそうですけどね(笑)

多分ですが、今の彼って優しい人じゃないですか?
ほとんど彼から怒られた事ないでしょう?
そして、そういう人と一緒にいる方が楽だと感じる年頃でしょう。

いろんな人と付き合ったり、自分が社会的にも成長したりしていくと(感情的でなく)叱ってくれる人こそが人間的にも素晴らしいとわかるんですが、若い時って甘えを見逃してくれる人に寄りがちです。

だから正論を言われても「何か辛い」んです。

実際、子供を想うように妻を想ってくれる人と結婚してそれで当人同士は幸せなカップルはいますが、周囲から見ると「あれは嫁さん怒らんといかんやろ。子供じゃないんだから」という人達はすごく沢山います。

今後、彼がnanaさんに良識的観点からnanaさんの思いに沿わない発言をするかもしれませんが、それは決してあなたとの関係を軽視しているわけじゃなくて、あくまでも一般論です。

いずれ社会に出ればnanaさんも自然にわかります。
そして理解できれば辛さは感じなくなるでしょう。

周囲から見て異様だったり、迷惑をかけても平気なカップルは本当の意味で幸せではないと思います。生活する上で社会との繋がりは不可欠ですから。

「あんな夫婦(又は母親)に育てられて子供も可哀相」とならないためにも、邪険にされているのではなくて、大人として認めてもらっているし、妻として信頼し愛されてるから任せてもらっていると思えないと結婚する器ではないですね。

でも器じゃなくても結婚してる人多いですが…そういう人って表面上は愛されてるようですが「お前なんか子供みたいなもんだから」とかえって夫に信用されてなかったりするんです。



●どるちぇさんからのアドバイス

はじめまして

nanaさん、一人「未来苦労」してますね。

21歳とのことでまだお若いのに考える視点がそこに行ってるのですね〜。
私も若いころ、そういう比較の仕方で、彼はこういう人なのかな?
白状なのかな?ってそんな所で相手を判断していた事あったかも
と思い出しましたよ。
でもね、相手の見るところはそんな所じゃ判断できないよ。


周りの人にそういう人が多いとか?
だからそんないらぬ苦労を考えてるのかな?
それとも一生を保証してほしいくらい彼に思われ続けたい
からかな?
でもその保証が絶対だと、逆に人って何も努力しなく
ならないだろうか?そして、つまらない気もする。

うちの両親は今だにラブラブですよ。表面ではつれない
態度してるけど、いなくなったら死んじゃうくらいだと思ってる
と思いますよ。かなり支えられているのも知っているだろうし。
想い方が違うだろうし、表現の仕方も違うと思うよ。

子供は子供で大事だし、奥さんも違った意味で大事な
わけで、そこからラブラブで行くにはお互いや歩み寄り努力も
必要だと思うのですよ。

実際の中身なんて人様々で蓋を開けてみないと分からないものです。表面では子供の為だけと言っていても、奥さんとベタベタな人もいるだろうしね。


世間一般な上辺だけの話に、こうなるんじゃないかな??
って未来の不安を考えて自分を重ねてもしょうがないですよ。
「思い」ってそう思ってると本当にそうなってしまいますよ。
ネガティブなことは特にひっぱられる力が強い。

例えば、結婚観としてみるなら、彼は子供欲しいけど、あなたは欲しくない。
そのくらい違うならちょっと変えるのは難しいから、
一緒になるのは考えた方がいいけど。

問題は、nanaさんと相手の方がどう愛を育んでいくか?
積み重ねていい家庭をいかに作っていくか?・・だけなんだよ。
そうなりたくなければそういう努力をすることかな。
そこに捕らわれて納得できないならなら相手を変えるしかないけど!
そういう事よりも、今彼との時間を楽しく笑わせたり、こいつをずっと離したくないな・・って思わせるようなパワーに注ぐべきじゃないかな?
って思う。今の足元も固めれないとその次は来ないからね。

視点をちょっぴり変えてごらん。
何に拘ってたんだろう??ってね。


まだ、結婚も決まってないのでしょ?
結婚しても子供も出来るかどうかも分からないのに、
いらぬ苦労をしていてもったいないなと、正直思いました。
子供が欲しくても出来ない私にとってはこれまた贅沢な
悩みですよ。
彼もその時になってみないと口で言うのは簡単。
行動するのは難しいし。わからないと思います。

一個一個段階を踏んでいけば精神的にもついていけます。
自然と次が見えてきます。
あなたはその途中経過をみないでずっと先の分からない段階を飛び越した地点を一気に悩むから、見えないのに解決のしようがない。
そりゃー気持ちが整理つかないわけね。


彼だって究極の選択を聞き出すから極端に考えがいくだけじゃないの?
じゃぁ彼が、子供捨てて奥さんを助ける!っていう男なら
それはそれで嫌じゃない?
子供はあなたより生きる未来の時間がある。
なんでそう極論をつきつけるのかな?答えづらい問題だろうね。
旦那さんだってどっちも助けたいけど究極を言われたら子供で
普通だと思うよ。

ひっくるめて一つの家族があることを大切に感謝しながら
働いている男性もいっっぱいいると思います。

それに女性側の方が子供を持つと女性から母親になり・・
子供が可愛くなり、旦那を構ってあげる余裕がなくなり・・
体の関係も育児で疲れて持ちたくなくなり、っていう
パターンもあるでしょうしね。
自分が実際そうなってみないと分からないと思いますよ。

女性も結婚して、子供が出来て安心しきって、
だらしがない面見せてるより、女としてキレイであったり・・
そういうのを常に新鮮で旦那さんいかに思わせるか・・
うちの嫁さんはいつまでも魅力的だな、って思われる様に努力する必要もあると思うのですよね。

それをただ愛して欲しいばかりを求めるのもどうかと・・
あなたからは子供と同じく愛を注いで欲しいばかりで、
受身に聞こえます。あなたは彼に与えてるのかな?
子供と同じ位ってじゃぁ何で計るのかな?
子供と接するように同じ態度で??んなわけないよね?
結婚するとか、子供を持つ心構えまではまだかなって気がします。

男性は基本的に女性より寂しがり屋が多いと思います。
一つのことしか手がつかない人が多いと思います。

それに比べ女性は母性があるから一度に二度の事が出来ます。
洗濯しながら料理とかね。
性質が違います。そういう意味では女性が子供にも、旦那にも愛情注げる要領や器が男よりはでかいかもしれないですね。
アドバイスにはなってないけど、あなたの結婚観も今と数年後ではガラッと変ると思いますよ。「今」を大事にあまり複雑になりすぎずに、頑張ってね。

自分は想われなくても彼を先ず大事とか・・大きい愛を持てるような女性になっていけたら、不思議とね思われてくるものですから。



●やすみさんからのアドバイス

> 決して子供が大切じゃないわけではないんです。
>子供より私を想って欲しいわけでもない。
> 子供を想うように妻のことを思ってもらいたい
>と思うのはわがままなのでしょうか?
> 私の考え方が幼稚なのでしょうか?

気持ち、分かるナァ。。。
私も未婚ですが、「子供の方がお前より大切だ」と思われるのは、正直、辛いですね。ワガママと言われようが何と言われようが、正直な気持ちですから仕方ないです。
多分、人によると思いますよ。子供の方がより大事、って人も多いかもしれないですが、逆の人もいますから。

男性で、「俺はヨメさんとは一緒に生きたいと思って結婚した。子供は後から自分達の家庭に参加してきたんだから、子供の事も大事だけど、何かあれば俺はヨメを取る」って断言してる人も知っています。(子供にも、そう言ってたと思います)
そんな人もいるんだ、って感動したぐらいなんで、少ないかもしれないですけどね・・・。でも、そういう人も存在するって事を知っていたら、少し安心しません?
私も、そういう人と結婚したいです。なんというか、それぐらい大切にされたら、女冥利に尽きると言うか、ね。(笑)



●純さんからのアドバイス

はじめまして、お邪魔させていただきます。

子供ができて夫婦間のことを疎かにしてしまうのは、むしろ女性に多いような気がします。疎かにしているつもりはなくとも、女性の身体ってホルモンの関係上そうなっているんです。
それで「放置されている」と寂しい思いをしている男性もゴマンといます。
nanaさんも今はそんなこと絶対にないと思うでしょうけど、実際そうなってみて果たしてそう言い切れるかどうかです。

妊娠中から女性は大変な思いをして気は張りっぱなし、生まれたら生まれたでオムツを取り替え、深夜であっても3時間おきに子供は泣いて空腹を訴えます。
たぶん今のnanaさんの想像を絶する大変さではないかな。
そんななか、ご主人のことをどこまで気遣ってあげられるかが夫婦円満の秘訣なんです。

言ってしまえば、いくら「子供のほうが大事」という考えの男性であっても、それが本当にどうなるかは妻次第。つまりnanaさん次第なんですよ^^

自分のことを一番に見て欲しいと願うのでしたら、まずご自分からそうすべきなんです。自分がそう心がけること。今から心配すべきは、相手から愛されるかどうか一番に思ってもらえるかどうかではなく、自分がどこまで相手を愛せるかどうかです。



●はつさんからのアドバイス

子供を大切にする=産んでくれた奥さんを大切にする
だと言ってる男性が私の周りには多いです。

でも、「子より妻」の父親に育てられた友達が
「私は父に愛されていない」
と長年苦しんでいるのを見ているので、子供の立場としては
やっぱり子供を大事、と言ってもらえないと不安で、大人
より苦しむんだろうなぁと思います。
nanaさんのその不安は今の年齢と彼とのお付き合いのあり方に
あるのではないかと思います。
また、幼少期のご両親の影響もあるんでしょうね。

妻として、夫として、相手を大切にするのも、親として子を
大切にするのも、別の話ではないですか?
どちらも別だけど、大切なことではありませんか?

>子供を想うように妻のことを・・・
というのは、ちょっと幼稚だと思います。
感情的なことはわかりますが、それを言っちゃ旦那は子供を
共に育てる人がいなくなって、とても苦労すると思いますよ?



●相談者(nanaさん)からのお返事

マルさん、どるちぇさん、やすみさん返信ありがとうございます。

マルさんへ
とても勉強になりました。
「邪険にされているのではなくて、大人として認めてもらっているし、妻として信頼し愛されてるから任せてもらっていると思えないと結婚する器ではないですね。」というマルさんのお言葉、すごく身にしみました。
大人として認めてもらえているから、信頼されているからという考え方ができない自分はほんとに幼いなぁと感じました。情けないです。
ほんと結婚するにはまだまだですね(^^;)結婚して旦那さんに信用される女性になっていきたいと思います。
深いアドバイス本当にありがとうございます。



どるちぇさんへ
どるちぇさんの仰る通りです。ほんとに「未来苦労」ですよね。まだ結婚が決まったわけではないのに・・・・。
彼氏も最後に「その時になってみないと分からないなぁ。でも今言える事はnanaが好きってことだよ。」って言っていました。
なんか私が幼すぎて情けないです。結婚して旦那さんとの関係を保つことには子供は関係ないですよね。私も努力しなければ駄目ですよね。
今の積み重ねが未来に繋がることを忘れていました。
女性として大きな心を持てるよう努力します!
深いアドバイス本当にありがとうございます。


やすみさんへ
私と同じように思っておられる方がいらしたなんてなんというか安心しました。
『「俺はヨメさんとは一緒に生きたいと思って結婚した。子供は後から自分達の家庭に参加してきたんだから、子供の事も大事だけど、何かあれば俺はヨメを取る」って断言してる人も知っています。(子供にも、そう言ってたと思います)』
ほんとにこのような方がいらっしゃるなんて驚きました!確かにこのような考え方の人はあまり多くはないのでしょうね。。
夫婦と一言にいっても本当に人それぞれですよね。
100組カップルがいれば100通りの関係がある。結婚って難しいです。
素敵なお話ありがとうございます。


純さん、はつさん返信ありがとうございます。

純さんへ
本当にそうですよね。私自身実際子供が生まれたらどうなるかなんて分かりません。
「ご主人のことをどこまで気遣ってあげられるかが夫婦円満の秘訣なんです。」という純さんのお言葉、勉強になりました。
私は自分のことばかり考えていました。
結婚して旦那さんをどこまで気遣えるか・・・・、お恥ずかしい話考えたことはあまりありませんでした。
新たな考え方ができるようになったように思います。
深いアドバイス本当ありがとうございます。


はつさんへ
『「子より妻」の父親に育てられた友達が
「私は父に愛されていない」
と長年苦しんでいるのを見ているので、子供の立場としては
やっぱり子供を大事、と言ってもらえないと不安で、大人
より苦しむんだろうなぁと思います。』
このようなことがあるなんて・・・。私は全然子供のことを考えることができていませんね。
本当に情けないです。
自分のことばかり考えていた私が恥ずかしいです。
はつさんが仰られる通り、両親の影響はかなり大きいです。両親と自分とは関係ないのかもしれませんが、私の中に大きな影響を与えているのは確かです。
私には結婚するまでまだ多くの時間があります。まだまだ子供な私ですが精神的に成長できるよう頑張りたいと思います。
深いアドバイス本当にありがとうございます。



●どるちぇさんからのアドバイス

こんにちは

なんだか色んな方からのアドバイス良かったですね。
でも今こういう事にふと気づいて素直に受け止めて気付けて
貴重な時間になったのではないかな?って思います。

私もね、若いときは、崖から落ちそうになったら
親と私のどっちを助けるの?なんて変な比較の仕方で
愛情を確かめた記憶があります。^_^;
だからnanaさんの気持ちなんか分かりますのよ。

今思えば、子供も、親も、彼氏彼女も別な意味で皆
大事なのですよね。
・・自分をいつまでも一番に思って欲しい・・だけなんだよね。
nanaさんはそれがいいたかっただけなんでしょうね。

カワイイと思いますよ。

もう一個私の実際あった話ですが、
私の別れたモト旦那ですが、私の友達が偶然会った時、
再婚相手の奥さんを「子供よりなにより奥さんが一番大事ですから・・」なんて歯が浮くような台詞言っていたよ。
というのを聞いていたのですが、案の定私はその後旦那が女性といることを3回も偶然目撃したのですが、3回とも別な女性とデートをしていました。^_^;
これまた説得力のない話です。

だから・・私的には、恋愛時代はお前が一番だよ・・
なんて台詞に女性は弱いものですが、そういう女性が
喜びそうな台詞を簡単にマメに言える男程私は信用できませんよ。

口だけなら誰でも言えます。
肝心な時に責任感や行動してくれるかな?言ったことが伴なっているかな?そういう部分を観察していれば良く見えてきますよ。

コレを気に自分も大事にしながら、相手も見極めて
素敵な女性になってくださいね。
まずは社会人になるとまた考え方も変っていきますよ。

腹を痛めて産んだ血を分けた子供を愛してくれなかったら
そっちのほうが自分も愛されていない気分になります。
大丈夫、今の彼とだって、結婚するかはわかりませんが、
家族皆が仲良くやれるような雰囲気に持って行く腕も
nanaさん次第でどうにでもなるかもしれないですよ。
変なことに拘らないで、彼と仲良くね。



●相談者(nanaさん)からのお返事

再度の返信、ありがとうございます。

口だけの人ってとても苦手です。確かに口では「お前が一番」って言っていても実行できていなかったら「あれっ!!?」って感じですよね。

彼氏は5歳年上なのですが、やはり私なんかよりもっともっと大人であったんだなと改めて実感しました。

「腹を痛めて産んだ血を分けた子供を愛してくれなかったら
そっちのほうが自分も愛されていない気分になります。」
まったくその通りだと思います。

結婚をすること、妻になるということがどういう事であるかということを考える本当に良い機会になりました。

「家族みんな仲良く」、結婚してこれほど家族全員幸せなことはないと思っています。
自分が妻、母親になるなんて今はまったく想像ができませんが、まずは私自身素敵な女性になれるよう頑張りたいです。

ほんと彼氏にも呆れられてしまいます(^^;)
どるちぇさんありがとうございました。


返信くださった皆さん、本当に本当にありがとうございました。
皆さんにアドバイス頂き、そういう考え方もあるのだな、そういうことだったのかと発見することばかりで私自身本当に勉強になりました。私は悩み事があってもあまり人に相談はしないんですが、今回こちらで相談してよかったと心から思っています。

長文に目を通していただき、相談にのってくださった皆さん、心から感謝しています。本当に助かりました。大げさだと思われるかもしれませんが本当に悩んでいたので・・・。
本当にありがとうございました。