恋愛占い恋愛相談片思い相談掲示板
つきまとう不安(長文すみません)
日時: 2011/09/21 22:06
名前: はなお(女)

私には付き合ってもうすぐ2年が経つ彼がおります。
彼とは14歳の年の差があり、彼が年上です。

そんな今、私が悩んでいることとは、“どうやったら彼を信じられるようになるか”です。

そう思うようになったきっかけがありまして、3つほどあります。

彼と付き合って間もない頃のことです。

その日は彼の仕事終わりに、よく行く居酒屋さんで待ち合わせすることになりました。
彼は会社での飲み会の後だったので時間は夜10時は回っていたと思います。

先に私がその居酒屋さんで待っていました。
だいぶ酔っている様子の彼はテンションも高めでカウンターにいる私の隣に座りました。
すると彼の携帯電話に着信がありました。その番号は登録してはいないものでした。
しかし、彼は電話に出て私の隣で会話を始めます。その様子からするに相手は女性でした。会話の内容は彼がその女性を心配しているようなものでした。
しかも…彼は自分の名前を「ちゃん」づけして話します。

怒りでその場にいることが堪えがたかった私は、帰ろうとしました。
しかし、彼は帰ろうとする私を「なんでだよ!」と止めました。
しょうがなくその場にいることにした私もお店の中ということもあって先ほどの電話についての会話することはできず、早々にお会計をして私と彼は彼の家へと向かいました。

話をしようと思ったのも束の間で、彼は早々に寝てしました。

寝てしまったのをいいことに、私は先ほどの女性の連絡先を彼の携帯電話から消そうと彼の携帯を開けました。
するとそこには、先ほどの女性と思われる人物からショートメールがきていました。連絡先つきで。
私はそのメールを消しました。

しかしそれだけでは終わりませんでした。
消すと同時に、新たな女性とのメールを見つけてしまったのです。
メールの内容は彼が相手の女性の仕事が忙しいことを心配し、
「今度癒してあげるからね」と送っていました。

その日は眠ることができず、彼が起きるのを待っていました。
そして、彼が目を覚ましてから居酒屋さんで電話をした女性のことだけについての話し合いをしました。
彼の言い分としては「電車で声をかけられて、相手の女性が心配になったから連絡先を交換したんだ」というものでした。
まともに信じられるわけではありませんでしたが、付き合ってもまだ間もなかったのでとりあえずは信じてみようと思いました。

しかしそれからというもの、私は彼の携帯電話をしばしば見るようになってしましたした。

その度に何かしら女性とのメールは出てきます。

ひとつは、彼の家の近所にあるガールズバーの女の子とのメールです。

そのガールズバーには私も連れて行ってもらったことがあり、今でも彼と伺うことがあります。
女の子とのメールの内容としては、彼が食事に誘ったりという内容がほとんどですが、
ある時は女の子からのメールの返信で「そんなこと言ったら彼女さんに悪いよ」という意味深なメールもありました。尚且つ、所々メールを消しているということもありました。

私も私で、彼とは言えども、人様の携帯電話を無断で見るという行為を悪く思い心苦しくいました。
そんな不安な気持ちと罪悪感とに耐えられなくなった私は、彼に「話したいことがある」と事前宣告をして、話し合いを申し込みました。

携帯を見たことも、気になる女の子のことも打ち明けました。
「私はそういう風に女の子とメールをされるのは嫌だけれども、○○(彼)がオーナーさんとも仲良くしているということもあるから、判断は○○に任せる」という内容を伝え、話し合いは終わりました。

それから付き合って1年程が経った頃、最も傷ついた事件が起こりました。

それはまたしても女性関係のものでした。

しばらく彼の携帯電話を見ていなかった私も、付き合って1年が経ったと言うこともあって自分の安心感のために私は彼の携帯電話を見たくなってしました。
そうして私は彼の携帯電話を開き、そこで見つけたもの。
それは彼の元彼女さんとのメールのやりとりでした。
やりとりのきっかけは元彼女さんからのほうでした。

簡潔にその時の内容を言うと、元彼女さんから
「○○(彼)に会いたい、迷惑はかけないから会ってセックスしたい」
という内容でした。

彼はそれに対して
「家に来られるのは困るから、外で会おう」という内容でした。

二人は会う予定を決めていました。
その予定日の前々日、メールを発見してしまった日に私と会っていました。

さすがに今回ばかりは耐えられなくなった私は深夜でしたが、その場ですぐに彼に別れ話を切り出しました。

携帯電話をまた見てしまったこともそこで見た内容も私の気持ちも全てを話しました。



彼とは別れませんでした。

そして今があります。
それから2年目を迎えるまでに、何度か彼の携帯電話を見てしまったことがあります。
彼も彼で携帯電話にロックをかけるようになりました。

最近、少々気になるのがガールズバーで新しい女の子と出会いがあったようだということです。

断定はできませんが、何かにおいます。


そんな風に、もしかしたら要らぬ不安を私は彼といない一人でいる時間に悶々と巡らせてしまいます。

やはり別れたほうがいいのかとも考えます。

(不安だけでなく、彼は私に対して実の父親よりも父親のように厳しく接することがあるので、それが正直なところ苦痛となるということもあるのですが。)


そんな中、先日、友人に男性もいるホームパーティーに呼ばれました。
相手方の男性は彼がいても気軽に来ていいよとおっしゃってくれているようです。
しかし、それでも名目上はカップルをつくるきっかけとなる場なので、私は行くべきか悩んでいます。


現在の彼とは、できれば別れたくはありません。
今までの話のようなことがあっても年の差のある彼とうまく付き合っていくためには、どうしたらいい関係を育んでいけるでしょうか。

また、彼がいてもホームパーティーに参加していいものなのでしょうか。

乱文にてすみませんが、アドバイスをよろしくお願いいたします。

220.109.157.105


Page: 1 |

Re: つきまとう不安(長文すみません) ( No.1 )
日時: 2011/09/21 22:50
名前: ろうにん

拝見しました。

うーん、ちょっと厳しいですね。
いい関係でいられるか、というのは、あなた自身が
彼の女グセを我慢するしかありません。

あなたにとって、それがいい関係かはわかりませんが。

あなたにとってのいい関係が、『自分だけを誠実に愛してほしいのだ』
ということであれば、彼は、それをかなえてくれる相手ではないでしょう。

たくさんの異性と付き合うのは、『回避依存』と呼ばれます。
見捨てられる怖さから、人から愛されても自分は心を開かないのです。
そして、ふられても、違う誰かと付き合っていることで、そのダメージを軽くしようとするのですね。
彼もまた、心の弱いところがあるのでしょう。

そういう人間を好きになるのは、依存性の強い人間です。

ご自身に依存の心が強くあるようなら、そもそも、その不安が
どこから来るのか、見捨てられたくない、という思いの裏には、
自分のどんな経験があるのか、ゆっくり自分と向き合う必要が
あるかもしれませんね。

人を信じるというのは、つまるところ、自分を知って、
受け入れることです。
『彼を信じる』のではなくて、
『彼を信じると決めた、自分の心を信じる』
ということです。

自分の本心から目をそらしているうちは、そもそも
他人を信じることはできません。

相談内容にあるような事実を知ってなお、彼を信じたいと思うのは、
あなた自身の中に、目をそらしたい自分がいて、それが自分では
受け入れられないあまり、何が何でも彼に受け入れてほしい、と
すがり、思い込もうとしているようにも感じます。

そして、安心したいから携帯を見る、という行動は、すでに別れを
意識した行動でもあります。

もちろん、これからのことを決めるのはご自分ですが、もし私であれば、
彼とも距離をおき、他人の誘いもお断りして、少し1人になって、
自分の心とゆっくり向き合う時間をつくると思います。


221.32.206.18
Re: つきまとう不安(長文すみません) ( No.2 )
日時: 2011/09/21 23:05
名前: みお

そんな男の人と信頼関係を築ける人は、すごく心が広いのだなと思いました。
彼を信じられないのも無理は無いし、異性がいるパーティーに興味がある気持ちも分かります。
彼に悪いからと言ってパーティーに行かない選択を取っても、彼があなたに対して誠実になるとは思えません。

浮気をしている人なんてたくさんいるのかもしれませんが、彼女の前でほかの女性と親密な電話をしたり、ガールズバーや元カノなどの気の多さは、あなたに対して思いやり無がさすぎです。

本当に彼とお付き合いしていくべきなのか考えたほうがいいかもしれませんよ。
パーティーに行くか行かないかは、他人の判断に任せるところではないように思います。
他の男性に関心を向けたい気持ちがもしあるのだとしても、悪いことではないですよ。
219.62.222.98
Re: つきまとう不安(長文すみません) ( No.3 )
日時: 2011/09/21 23:14
名前: Rakut

はじめまして。

>“どうやったら彼を信じられるようになるか”

彼が信じられるに足る言動を示してくれるか、はなお(女)さんが盲信するか、でしょうか。
客観的には、彼がそうなってくれる可能性はかなり低いし、盲信するといってもそう簡単にはできないものなので、解決は難しいように感じます。

でも、

>現在の彼とは、できれば別れたくはありません。

…なのですよね。
はなお(女)さんのご相談の趣旨と離れてしまって申し訳ありませんが、少し考えてみられてはいかがでしょうか。
疑惑(文章だけみれば黒)のある彼とお付き合いを続けたい理由はなんでしょう。
「好きだから」では、好きという気持ちが薄まってきたときに続かなくなるかもしれません。

はなお(女)さんが恋愛に求めることを天秤にかけてみたとき、「彼が浮気性」という要素はどれほどの重さでしょうか。
この要素がはなお(女)さんの中で致命的に重いのであれば、片側に「好き」とか「情」とかその他の要素が乗っても、バランスは取れないものです。

「彼が浮気性」という要素に目をつぶり、手で支えてバランスを取り続けていては疲れてしまいますよ。

誰しも欠点があり、天秤の片側にはなんらかの負の要素が乗っているものですが、頑張らなくても自然にバランスが取れる恋愛が心地良い恋愛だと私は思います。

「彼が浮気性」を根本的に小さくするのは、彼の性質を変えることですが、人の性質を変えるのは容易ではない(私は無理だと思います。)ですよね。そして、目をつぶるのでは何も変わらない。はなお(女)さんの心持ちが変わるだけです。

>彼がいてもホームパーティーに参加していいものなのでしょうか。

どういうホームパーティーか分かりませんが、どうあっても別れたくない。いい関係構築を模索することを選ぶ。というのであれば、新たな出会いを求めてこっそりとは少し疑問が残ります。その場合は、私だったら、せめて彼氏(彼女)に報告してから行くかもしれません。

彼氏と別れる覚悟もあって、新たな出会いを求めるということであれば、参加するのもいいのではないでしょうか。でも、今度はしっかりお相手を見定めるのが肝要かと思います。

特に有用なコメントもなく、感想ばかりで失礼いたしました。彼氏さんへの否定的なコメントにお感じになったらすみません。
202.231.183.185
Re: つきまとう不安(長文すみません) ( No.4 )
日時: 2011/09/22 16:46
名前: LARK

こんにちは。

書いた後上げる直前でろうにんさんと意見がかぶってるのに気付いてしまいいました(笑)一番上なのに・・・
せっかくなので上げますが、読み捨てくださいな(^ ^)

疑惑があり信頼関係が崩れると思うのなら。
腰を据えて物事を直視することでしょうねぇ。

恋愛の始まりにあると終わりに「積み重ね」が必要な様に、がっつり向き合う姿勢や真面目さもそこには必要だと思います。

築いた信頼や関係を壊したく無い一心で、見て見ぬ振りをする、多めに見るはがあるのは、始める時は真剣に考え積み重ねたから。
負の積み重ねにより失われた信頼が別れに繋がるなら、その積み重ねを真面目にとらえるのは当たり前ですよね。

真面目に付き合ったからこそ真面目に別れろ。です。

信頼の基準は貴女次第だと思います。
誰が悪いとあえて悪者探しをしたなら、きっかけを作ったのは彼。
増長させたのは貴女みなるのかな。

増長とは聞き捨てならない。と、思われるかもしれませんが、
携帯を見て注意のみに終り、今ではキーロックに至る。
どんどんエスカレートしてますよね。繰り返し、いたちごっこ。

堪忍袋の緒が切れそうなら、疑惑に対して疑惑で対抗はせんでしょ。
話がもつれた時「お前だってオトコ探しにパーティーいってるじゃ無いか」と益々大人げない言い訳を彼に与えるようなもんですよね。

それだけ、彼は大人気ない。って印象なんだけど、
その落ち着きの無さが貴女の信頼を崩した原因なんだとおもいませんか?
誠実さとか真面目さ以前の資質ですよね、今のところ。

もう一つ、直視してほしいなと思うのは。
恋愛感情と理屈は、基本的に接点の無いものだと思います。
その接点のないものどうしを繋げて悩むのは貴女自身という点。

大人気ないない、不誠実だ、浮気だ、と倫理的な側面で彼の非を鳴らし
別れたく無いという理屈ではない感情でブレーキをかける。
誠実だから好き、不誠実だから嫌いとかそんな単純なもんではないんですよね。
そのやり場のない気持ちの行先がパーティーなのかな?

携帯の盗み見に至っては、自分も大人気ないのはご自身で悔いてるとおり。

つまるところ、信頼の基準は貴女次第だと書きましたが。

誰が悪いか?パーティーに言ってもいいか?ではなくて、
自分の限界は何処までか?をしっかりと決めるだけ。
やっかいなのは・・・
この限界点ってのは相手により、付き合った時間の長さにより変動する。
から悩んじゃうんですよね。
だから、悩んでる間はいたちごっこが続く。

彼の女遊びにしても、貴女のパーティーにしても。
おそらく「このくらいなら・・・」が始まりなんでしょうね。
だけど「このくらいってどのくらい?」っていう人それぞれの限界を真面目に考えたことがないから、根拠のない「このくらい」を実行するんじゃないかな。

大人げの無さ。を矯正するのに有効なのは怖さを知ること。
なんでしょうね。

自分の限界点をはるかに超えた事実を目の当たりにした時、
がっつり凹みますよ。貴女も彼も。
121.84.232.39
皆様 ありがとうございます。 ( No.5 )
日時: 2011/09/22 23:03
名前: はなお

LARK様までの厳しく温かい言葉を拝読させて頂きました。
誠にありがとうございます。


>ろうにん様

ろうにん様の言葉は私にとって正直なところ
心にグサリと効きました。しかしそれは、必要な痛みでした。

『回避依存』という言葉は初めてお聞きしましたが、
これまでの彼の人生を私の視点から振り返ってみると寂しい家庭環境で育ってきた人だと思います。
中学生から親元を離れて暮らし、両親を亡くし、長男である彼は甘えられない環境で育ってきたようです。
彼の心の根には「寂しさ」や「愛情欲求」のようなものがあって、そこに弱さがあるのかもしれないと思いました。

そして、そんな私自身も 弱い人間です。
私はしばしばこう思います。
幼少の頃に満たされなかったものを彼に求めているのではないかと。

『彼を信じると決めた、自分の心を信じる』

それが私にはできていないと感じます。

『彼を信じられない』気持ちを全て彼の責任だと押し付けているのが今の私です。

彼のことをどうこうして変化を望むこと以前に私自身について見つめることが必要なのかもしれないと思いました。

私と彼が弱い者同士で絆が繋がれているのだとしたら、それは脆いものでしかありません。

>みお様

パーティーに行くかどうかは他人に預けるべきではないことでした。
決断し、責任をとるのは私自身なのですから。


>Rakut様

『誰しも欠点があり、天秤の片側にはなんらかの負の要素が乗っているものですが、頑張らなくても自然にバランスが取れる恋愛が心地良い恋愛だと私は思います。

「彼が浮気性」を根本的に小さくするのは、彼の性質を変えることですが、人の性質を変えるのは容易ではない(私は無理だと思います。)ですよね。そして、目をつぶるのでは何も変わらない。はなお(女)さんの心持ちが変わるだけです。』


私も心地良い恋愛がしたいと望みます。

人の性質を変えることは容易ではありませんよね。
しかし、私は多少は変えることが可能だと思っております。
もしかしたら私の心持ちが変わっているだけ ということも考えられるかもしれませんが。


>LARK様


きっかけを作ったのは彼かもしれませんが、LARK様がおっしゃるように増長させたのは私なのだと思います。

そして信頼の基準は私次第だと感じます。

犯人探しのようなことをする前に、私自身はどうなのかと思いました。
パーティーに行こうかと迷っていることも自分自身に対して不誠実ですしね。


----------------------------------------------------------------------


皆様の言葉を今一度ありがたく思っております。

それぞれの方の言葉に「そうですよね」と思わせていただきながら、
また、自分自身を見つめながら拝読させていただきました。

しかし、今すぐに彼と別れるも続けるも決めることはできないのが今の私です。

精一杯、自分自身のことも見つめ、そして、悩みます。




58.95.12.80

Page: 1 |