恋愛相談室にもどる
一括表示
タイトル平気なフリをするのに疲れました。
記事No2476
投稿日2010/04/08(Thu) 11:59
投稿者ともえ
こんにちは。

春から大学4年になりました、ともえと言います。

自分のことを客観視できず、苦しくて潰れてしまいそうです。
聞いてくださる方がいらっしゃったら、幸いです。



ちょうど1ヶ月前、1年2ヶ月付き合った彼とお別れしました。

彼との出会いは留学先のアメリカでした。
半年間は一緒にいて、婚約もしました。
婚約指輪をもらい、婚約証明書にサインをしました。

しかし、去年の夏に私は日本に帰国し、
それから3年間の遠距離恋愛の予定でした。

しかし、寂しさに耐えられなかった彼が、日本の大学への編入を決め、去年の11月に帰国。

二人とも東京で一人暮らし。もう遠距離ではなくなったので、お互いとても幸せでした。

彼は一つ年下で、とても子供で自分勝手で気まぐれな、女の子にモテるタイプの男の子でした。
付き合っている間、いろんなことがあったけど、
私は彼がいつか大人になってくれるだろうと信じていました。

婚約していましたし。

悪いところは悪いといい、良いところは褒めて伸ばして・・・・・・
っていう母親?のような気持ちで彼のことをずっと見守っていこうと思っていました。
(私がなりたいのは、彼のお母さんではなかったけど・・・・・・(笑))

私は就職活動真っ只中で忙しかったけど、
「忙しくしてる人キライ」とか
「俺より物事知ってるように喋られるのが一番ムカツク」とか
言っていたので、
私はなるべく忙しくないフリをして、
就活の悩みや迷いは、彼に一番聞いてほしいかったけど、
絶対に言わないようにしていました。

ところが、彼の学校が楽しくなり、授業も忙しくなってきて、なんとなく喧嘩が多くなりました。
彼は私のことを「重い」と言いました。

だけど私は、
「どうして会えないの?」とか
「友達ばっかりじゃなくて、私のこともかまってよ」なんてことは、
一度も言いませんでした。思いもしませんでした。
私も私で、就活が本格化して忙しかったし、元々淡白な性格だったので。

だけど、彼にとっては、私という存在が重荷になっていたみたいです。

お別れする時、
「好きだけど、今は彼女という存在がいらない。」
「まだ俺は若いから、友達といろいろ遊んだりしたいんだ。」
「出会うのが早かった。」
というようなことを言われました。

私が忙しくて彼が暇だった時、私は一生懸命暇なフリをして、
彼と一緒にいたのに、
彼は、自分が忙しくなったら、私のことなんて一切思いやってくれませんでした。

見返りを求めていたわけじゃありません。
最低限の、思いやりとか優しさがないと、やっていけないというだけのことです。

自分勝手すぎる振り方に、すごく腹が立ちましたが、
彼のことが大好きだったので、別れたくないとすがりました。

でも、彼の気持ちは変わりませんでした。
今まであげた手紙や写真を、目の前でぐしゃぐしゃにして捨てられて、
「どうしても別れてくれないなら、3日待って。
すぐ別の彼女つくって浮気するから。俺のこと好きな女なんていくらでもいる。」
と言いました。


「散々遊んで、いい時期に私にもどってくるつもりなの?」と聞いたら、
「うん。」と言っていました。

別れて一週間後、「ホワイトデーだから」という理由で突然うちにきて、
泊まっていき、セックスもしました。

「セフレなの?」と聞いたら
「そんな風に思ったことない。もう二度と来ないから、これで最後だ。」と言われました。

それからしばらく音信不通でした。



私と彼は、婚約していました。
正直に打ち明けますと、
彼は腕に、私は腰に、お互いの名前のタトゥーをいれています。

「タトゥーはどうするの?別れるなら、もうこのタトゥーも意味ないから、消したい。」
と言ったら、
はじめはレーザー除去の治療費(約25万円)を払うと言っていたのに、
そのうち「折半にしよう」と言い始め、
しまいには「払わない」と言いました。
「なんでお前の事情で俺が払わなきゃいけないんだ。」
「そんな金あったら俺が自分のやつ消してるよ。」
「訴えるなら訴えれば?俺も弁護士つけるし。でも、お前絶対負けるよ。」
と言われました。

一応、と思って行政書士の方に相談したところ、
婚約破棄の慰謝料・レーザー治療費はもちろん請求できるみたいです。

ですが、多重人格でモラルハラスメント・DV気質な彼のことだから、
本気で訴えた時に何をされるかわかりません。
私は就職活動中ですし、内定取り消しになったり、
下手したら殺されるかも・・・・・・と思い、
そのリスクを考えて、訴えることはやめました。
もう、タトゥーは自分で消すつもりです。


私は、この一件や就活のストレスなどで、突発性難聴になったのですが、
それについて話したときも、
「えー大変だねー皮肉だけど俺は絶好調!」
と言われました。



それからしばらくして、
「まだ俺のこと好きでいてくれてますか?」
というメールがきたり、遊びに誘われたりしますが、全部断ったり、無視していました。

それで昨日、彼の家の鍵を返すために1時間ほど外で会ったのですが、彼は相変わらずでした。
私に「元気だった?」と笑いかける彼を見て、
優しいけど、なんて冷たいんだろうと感じました。

私の家の鍵も返してほしかったのですが、持ってなかったということなので、
後日郵送すると言われました。

これで最後、本当のさようならをしてきました。




・・・・・・というわけで、総じて悪魔みたいな男でした。(笑)


親しい友人は、私のことを心配してくれるので、
申し訳なくて、
「もうあんな男わすれた!もうあたし大丈夫!」と言うようにしています。


ですが、本当の気持ちは、まだ大好きなんだと思うんです。

言葉にしたら溢れるから、絶対に言わないって決めていたけど、
もう苦しいです。

わかっています、とんでもない男だって。
それに、お互い学生の身で、社会のいろはも知らない若者二人が、
その時の感情で婚約して、タトゥーまで入れて、ばかなのは私も一緒です。

私が私の友達だったら、
「別れてよかったっていつか思える」って言います。
絶対、この先結婚しても幸せになんてなれない。
それに、一緒に不幸になる覚悟も、私にはありません。

だけど、どうしたらいいのかわかりません。

本当は、一緒にいたいんです。
だけど、彼もそれは望んでいないし、私もだめだってわかってる。

だけど、だけど本当は、一緒にいないと気持ちが落ち着かなくて、
大丈夫なフリをしても本当はぐちゃぐちゃなんです。

冷静な自分もいます。
だけど、本当はそうじゃない。
自分を見失って、何にも力が入りません。

タイトルRe: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2482
投稿日2010/04/09(Fri) 13:00
投稿者裕成
こんにちは。
23歳♂です。
すごく悩んでらっしゃること、文面から伝わります。
苦しいですね…。
好きなもんは好きやからね。わかるよ。
時間が必要よ。2年はいるんじゃない?
めっちゃ辛いと思うけど、今は時間たつの待つしかないと思う。
今辛いのは自分の間違いと思って、散々傷つくのがさだめじゃないかな。今はどうしょうもないよ。
どんだけ好きでも報われない恋愛だってある。
自分だけじゃ成り立たんもん。
もう無理って所まできてんねやろ?
どん底まで。
後は2年ひきずるだけやで。長くても2年経てば次の恋愛は出来るよ。
運よく1年かもしらんし、明日素敵な出会いがあるかもしれんし。
私のアドバイスであなたを救うことは出来んけど、一つだけ朗報。

その男もいつか同じかそれ以上の苦しみを味わうよ。
これ絶対。いつかはわからんけど、絶対。恋愛からかそうじゃないかもわからんけど、絶対与えた苦しみは自分に返ってくるから。幸せも同じやで。だからあなたは、いっぱい幸せあげれる人見つけて、いっぱい返してもらい(^v^)

タイトルRe^2: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2487
投稿日2010/04/09(Fri) 21:34
投稿者ともえ
裕成さん、お返事どうもありがとうございます。

誰にもいえなかった気持ちを、初めて、余すことなくここに吐き出すことができて良かったです。
こうして温かい言葉を頂いて、心が少し楽になりました。


次の恋愛なんて、私にできるんでしょうか。

腰に、彼の名前が入っています。

彼のしるしがしっかり刻まれているこの私が、
彼と一緒にいなかったら、生きる意味なんてない。

それでも、死ぬことはできない。痛くて孤独で、恐ろしい。
私のことを心配してくれた友達は?
だれよりも私を大切に思ってくれている両親は?家族は?
このことを考えると、涙がとまりません。

タトゥーを入れたこと、後悔してるって言いたくないんです。
だって、あの時、彼と私は、確かにお互い一生大好きでいることを誓ったんです。
あの時の気持ちに、嘘はなかったから。
たとえ今は違っても。

もちろん、消すつもりです。
だけど、完璧に元どおりのきれいな肌には戻れません。

こんな私が、誰かを愛する資格なんて。
ましてや、愛される資格なんてあるのでしょうか。


私の友人も、「彼はいつか痛い目にあう」と言っています。
だけど、そんな気がしないのです。
彼は、本当はすごく弱いんだと思います。
だから、神様は、彼が耐えられないような大きな苦しみを与えたりしない。
苦労しない星のもとに生まれてきた人間なんだと思います。

彼が憎い。でも恋しくて、仕方ない。

タイトルRe: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2483
投稿日2010/04/09(Fri) 13:10
投稿者masami
はじめまして、masamiです。

わかります。
気持ちはとてもよく分かります。
頭では理解しているけど、感情が付いていかないんですよね。

何にも力が入らないんですね。
それじゃあ、何にも力を入れなくていいですよ。
力が入るようになるまで待ちましょう。
大丈夫。
今の状態が永遠に続くことはありません。
辛いと思いますが、気持ちが落ち着くのを待ちましょう。
大丈夫。
客観的に考えることの出来るともえさんだから、必ず乗り越えられます。
自分を信じて。

タイトルRe^2: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2488
投稿日2010/04/09(Fri) 21:42
投稿者ともえ
masamiさん、お返事どうもありがとうございます。

「大丈夫」と言ってくれて、ありがとうございます。


本当に、力が入りません。入れなくていいのですか??
悩みや苦しみを他所に、時間はどんどん流れていて、
周りはみんな就職活動中。
どんどん将来を決めていきます。

私は、自分の未来はおろか、明日を、1時間を、1分後を、
どう生きるかの毎日なんです。

客観視できる自分もいます。
就職活動の面接本番などでは、自分でも驚くぐらい落ち着いて話ができています。

でも、終わって、家に帰る途中の電車、帰り道・・・・・・
思い出しては涙がでてきます。
だめだと思い始めると、本当に苦しくて、暗い方ばかり見てしまいます。

これは、本当に永遠には続かないのですか?
いつか晴れるんですか?

タトゥーを消したら、彼を忘れられるのでしょうか。
消すことに、本当に意味があるのでしょうか。

もう、何もわからないんです。

タイトルRe^3: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2492
投稿日2010/04/10(Sat) 00:33
投稿者masami
こんにちは。

ともえさんは凄く頑張っていると思いますよ。
文面からもそれが読み取れます。
だから私は「がんばって」とは言いません。
頑張っている人に「頑張って」なんて失礼でしょう。

周りの人達が就職を決めていると焦りますよね。
私も今、新しい仕事を探してます。
同志ですよ。
私はぼちぼちと気長に探しています。
焦ると空回りするのがよ〜く分かってるので。

> 就職活動の面接本番などでは、自分でも驚くぐらい落ち着いて話ができています。

ほら、ここぞという時はちゃんと出来ています。
面接の本番なんて緊張するのよ〜。
それなのに落ち着いて出来るなんて羨ましいです。
ともえさんの素晴らしい長所ですね。

> これは、本当に永遠には続かないのですか?
> いつか晴れるんですか?

はい。
一日一日は何も変わってないように感じるけど、少しずつ変わってます。
彼の事を無理して忘れなくてもいいですよ。
忘れようと思えば思うほど忘れられないものです。
だから辛くなる一方なのだと思います。
タトゥーは消したくなったら消せばいいですよ。

弱音を吐くのもいいし、たくさん泣いていいですよ。
大丈夫です。
必ず乗り越えられます。

タイトルRe^4: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2495
投稿日2010/04/10(Sat) 23:42
投稿者ともえ
masamiさん、ありがとうございます。

masamiさんのお返事を、何度も読み返しました。

泣いて弱音を吐いても、むなしいだけですが、
そうやって消化しないとおかしくなります。
だから、今はまだ、うずくまっていたいです。

もちろん、友人の前などではちゃんとしていますが、
一人になったときは、まだ涙が出ます。

泣いていたいのかな。
だって、大丈夫になる日なんてこなくていいと思ってしまいます。
ずっと、彼のことを考えて泣き続けていたい。

それに、なんの意味もないことはわかっています。

だけど、いつか晴れるんですね。

この苦しみは続かないのですね。

乗り越えられると信じて、今はいろんなことを少しずつがんばっていこうと思います。

タイトルRe^5: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2498
投稿日2010/04/11(Sun) 19:59
投稿者琴音
ともえさん、はじめまして。

本文を読む限り、かなり心を痛められたのではないかと感じたのですが、自分で心の整理をしようと前向きに向き合ってるなあと思いました。
私も、大学4年の秋に当時付き合っていた彼と別れました。
期間はたった3ヶ月でしたが、私は相手が大好きで大好きで、なんとか理性を保って授業は出ても、家へ帰ればいつも泣き暮らす…そんな状態で大学を卒業し、働き始めました。
働き始めても、寝るとき、休みの日…失恋のつらさはもちろん、年月が経つうちに今度は「同じ年で幸せな人もいるのに、どうして私には幸せがこないんだ…」と悩み、苦しみ、いろんな人に相談したり、占いに頼ってみたり、前向きなことが書いてあるブログを読んだり。
そして、私の場合は次のステージに上がれるまで4年、でした…

何年かかるかわかりませんが、(いや、何ヶ月かもしれません)必ず幸せな未来がやってきます。ともえさんが、あきらめなければ。
私にも、やっとやっと来たのだから、ともえさんにだって必ず来ます!
だから、今は悲しかったら思い切り泣いて。切なかったらその思いを叫んで。苦しかったら、何かに頼って。
こうして、相談するのもそのひとつかな。
自分の気持ちに蓋しなくていいんだよ。

タイトルRe^6: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2509
投稿日2010/04/12(Mon) 23:36
投稿者ともえ
琴音さん、どうもありがとうございます。

何かに頼りたくても、どうしても、自分を心配してくれる友達に頼ることができません。

だから、ここにきて本当によかった。

顔も知らない私のために、こんなに親身になってくれる人がいることが嬉しくて、
それだけで涙が出てきます。


気持ちにふたをしようとしていました。
だって、あんなに思いやりのない人にいくら好きな気持ちを募らせても、
何も意味がないと思って。

でも、意味なんかなくていいと思ってきました。
だって、好きなんです。
簡単には忘れられない。

どう考えても忘れたほうがいいのはわかってる。

でもできない。できないんです。今すぐは。

「必ず幸せな未来がやってくる」?

それなら、今はまだこのままでいたい。
いや、いたくないのかな・・・・・・早く抜け出したいけど、
でも、気持ちに嘘はつけないんです。

タイトルRe^7: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2515
投稿日2010/04/14(Wed) 00:47
投稿者ROW
こんばんは。

絶望の全てを、消去する事は出来ますよ。それは、“一切の希望を”感じる心を捨て去る事です。そんな事はでも、殆ど誰も出来ませんね。私は出来ません。人間とはそういう存在なんですよね。

喜怒哀楽、その全てを包括して初めて人間らしい「感情」が生まれそして育つ。“喜び”は“悲しみ、怒り”を知っているからこそ、成り立つ感覚の世界です。言葉を操る術を知らない赤ん坊は、意思表示を態度で示します。お腹が空けば泣く。「泣く」とは不快な不愉快な感覚が齎す身体的表現です。

「お腹が空く」事はそもそも不快な感覚に相当するものです。心の赴くままに母乳やミルクを飲み、初めて心地よい感覚に満たされるのですよね。食物を口に含む際のえもいわれぬ「幸福感」は空腹を経ずには成立はしないでしょう。感情とはそういうものですね。

非常に皮肉な事に、ともえさんの「怒り、虚しさ」はそもそも彼との“楽しかった”お付き合いの思い出と密接に関係しています。喜びが大きければ大きいほど、“失望”の度合いは深くなる。「忘れよう。忘れよう」と必死に思い込むほどに何かの切っ掛けで彼、との数々のやり取りが簡単に思い起こされてしまう。

否定と拒絶、忘却の盾は完全では残念ながらないようです。僅かな亀裂、隙間から思い出という名の劇薬(と言うべき記憶)が密やかに、そして底意地悪くひたひたと忍び寄る。全く持って「人格(意識)」とは、本人自身でさえその制御は難しいようです。精神医学の祖、フロイトは「完全な精神制御」を医学的に否定したと言います。

だから「忘れることはできない」のはともえさんが例外なのでは決してなく、寧ろ当然でありまた、普遍の心の営みと言えますね。

よくよく考えてみれば、「哀しい」状態は哀しくて当たり前なんです。ささくれ立つ間際に突然「元気」にも況して「嬉しく」もなる道理がないんです。何しろ「哀しがって」いるのですから。元気の出せない人間に対して「元気を出せ」という慰めは本当はおかしいのです。では何故同じ慰めの表現が連綿と“常識”として繰り出されるのでしょうか。

それは、慰めている側は基本的に「哀しい」思いをしていないから。

確かに形式的でも形骸的でも、好い加減でもないけれど、実際には憐憫と同情の言葉をかける相手の気持には至らないからです。「気持ちは分かるよ」という表現でさえ、真の意味での共有ではなさそうです。つねった腕の痛みは本人以外には決して理解も実感も出来ない、という事でしょうか。他者の痛みの「理解」は個人の体験に基づく推量であり推察の域を出ません。

人の一生は、いや人に限らず生きとし生ける存在の一生は「ただ一人」です。たった一人で生まれ、たった一人で死んでいく。どんなに親密でも愛情を注いでも、他人にはなれないし、他人の感覚を分かち合う事も出来ない。生きる、という現象は本来どこまでも孤独なのです。圧倒的な孤独の領域から誰も逃れられないのです。

「哀しさ」を分かる人間は「哀しい」状態を実感する者、つまり本人ただ一人です。たった一人で制御の不可能な様々な感情のかたちを受け入れ、受け止めていかざるを得ないのです。生きている限りはずっと。

私、はともえさんに問います。今語りかけている「この私」がたった今何を考えているか分かりますか。

分かる訳はありませんね。「ともえさん」は「(今語っている)私」では勿論ありません。だから私は言葉で伝えます。

私は今、「感動」しているんです。人の悲惨で不毛な話を読み進めて挙げ句感動するとは、場違いも甚だしい発想ですね。自分でもそう思います。でも私は自分の考えを変える事は出来そうもありません。

悲惨な体験に感動したのではありません。ともえさんご自身の辛い体験から搾り出した表現、に私は感動したのです。

ともえさんの“表現”は少なくとも私にとっては「詩」でした。散逸的な独特のリズムを含む詩。私の感覚、感性にはそのように映ったのです。


“気持ちにふたをしようとしていました。
だって、あんなに思いやりのない人にいくら好きな気持ちを募らせても、
何も意味がないと思って。

でも、意味なんかなくていいと思ってきました。
だって、好きなんです。
簡単には忘れられない。

どう考えても忘れたほうがいいのはわかってる。

でもできない。できないんです。今すぐは。

「必ず幸せな未来がやってくる」?

それなら、今はまだこのままでいたい。
いや、いたくないのかな・・・・・・早く抜け出したいけど、
でも、気持ちに嘘はつけないんです。”


それは。

身を切られるような。

心が砕かれるような。

血の滲むような。

切なく哀しいほど、美しく綺麗な詩でした。

どうして、美しいのでしょうね。何故、綺麗なのでしょう。それはともえさんの「心」、内面の世界が本当に美しく綺麗だからでしょう。彼、に対する断ち切れない想い、慕う意識。それはともえさんの深い愛情と信頼の紡ぎだすかたちです。ともえさんの、ともえさんだけが作る事の出来る謂わば「美術」であり「作品」です。どれ程不遜だとしても私はそう思えて仕方ない。

体には、彼の名前が刻まれています。それを消しても瑕、は残念ながら残ってしまうでしょう。でも、ともえさんの心に刻まれた「詩」は決して忌まわしい瑕なんかではないんです。

他の誰も持てないともえさんという「人格」を生み育てるどこまでも澄みきった言葉であり表現なのです。この世で「唯一人」の人間が「唯一人」の人間の心の領域を読み取り、少しずつ歩み寄る。虚しさを越えた熱の篭る「共感」あってこそ健全な人間関係が構築されていくのでしょう。

自分を想い慕う他者の心を汲み上げ、感謝する事。人間が、人間であるための「いちばんの幸せ」ですね。ともえさんの彼、は自ら「いちばんの幸せ」を放棄してしまいました。彼は「不幸」な方です。

彼の「不幸」をそれでも優しく包み込むともえさんの心と、そして心の生む詩に私の心は震えたのです。

優れた言葉を自らが紡ぐ詩人に、私は如何なる慰めの言葉を持ちません。

今はシンプルな感謝の一言を申し添える他にともえさんの「本当のこれから」を祈る術を知りません。

だから敢えて言わせて下さい。


「ありがとうございました」

タイトルRe^8: 平気なフリをするのに疲れました。
記事No2518
投稿日2010/04/15(Thu) 01:38
投稿者ともえ
ROWさん、どうもありがとうございます。


ROWさんの言葉を、一つ一つ噛み締めながら読ませていただきました。

周りの友人が私のことを本当に大切に思ってくれていて、
心配してくれて、だけどかける言葉が見つからなくて、
そっとしといてくれたり、玄関のドアノブに食べ物の入った袋をかけていってくれたり、
毎日電話やメールをくれて、家にきてくれたり。

本当に感謝しているんです。

だけど、どんな言葉も響かなかった。
「私も同じように苦しんだ」
「だれでも笑えない話は一つもってる」と言う人。
ただ話が聞きたいといって私を理解しようとしてくれる人。
「あなたのしたいようにしたらいい」と言う人。

いろんな人がいます。
だけど何も、私の気持ちは変わらなかった。

私が彼にすがって、大好きだといい続けたのも、
それをやめて彼との連絡を断ち切ったのも、
結局、きっかけは全て彼でした。

悔しいけれど、私の気持ちを動かせるのは、他のだれでもない彼だけでした。


私は彼が大好きでした。
本当に大好きだったんです。

そして今も、彼を思って胸がいたむんです。

ここに書いても、意味がないのはわかっています。

だけど、これ以外に言葉が見つかりません。

大好きです。会いたい。でもそれはもう叶わない。


今朝、彼から私の家の鍵が送られてきました。
ただ鍵だけが茶封筒に入っていました。

涙がとまりません。

誰かを大切にすることは、自分を大切にすることに似ていると思います。

私は彼を大切に思ってきたつもりです。
彼を愛している自分のことも、大好きでした。

彼と別れてからの自分を、胸をはって大好きだと言うことができません。

タイトル再相談させてください。
記事No2610
投稿日2010/04/24(Sat) 14:29
投稿者ともえ
たくさんの方からお言葉をいただき、
少しでも前向きに、だけど無理をせず、最近毎日を過ごしています。

一昨日、彼に話があると言われて彼の家にいき、
「そろそろ戻ろう」
と言われました。

彼は、別れてからの1ヶ月間、色々と女の子と遊んでいたみたいです。
最後までしなくても、セックス未遂ぐらいになった女の子とかもいたけど、
キスができなかったと言っていました。
セックスはできても、キスできなかったって。
ともえとしかできない、やっぱりともえと付き合ってるのがいいって気付いた、と。

なんて都合のいい理由だろう・・・・・・と思いました。

呼び出されて、会いにいってしまった私が馬鹿なのもわかっています。
でも、気持ちがゼロじゃなくて、会いたくて仕方なかったです。
あれだけ酷いことを言われても。



彼は私に選ばせてくれました。決めるのはともえだと。
私は、
「大好きだけど、信じられないし、もどれません」と言いました。
自分でもどうして断ったのかよくわからないけど、
多分幸せだった頃の思い出より、別れ際の辛さのほうが勝ったんだと思います。
「今戻っても、何もいいことはないし、繰り返すだけだ」と言いました。

彼は、
「本当にいいの?」と何度も何度も聞いてきました。
「もう二度といわないよ?
今度こそアドレスも番号も全部消すよ?」と言いました。

それでも「こわい、もどれない」と言ったら、
携帯をとって本気で私のデータを消そうとして・・・・・・。
なぜか、やめてー><と言ってしまいました。


本気で戻る気がないなら、連絡一切とらないのが一番。
わかっています。。。

でも、大好きなんです、どうしてだろう?
頭では絶対に付き合っちゃいけないとわかっているのに、
気持ちは大好きでどうしようもない。
彼と連絡がとれなくなるのは考えられない。

ちょっとお酒を飲みすぎたとき、
風邪をひいたとき、新しく知り合った男性と食事をしたとき、
思い浮かぶのは彼でした。


彼には、「もどれない。」ということで話がまとまったのですが、
一昨日はセックスをしました。
普通に「じゃーばいばい」「げんきで」と離れました。

また連絡がくるかな、それとも本当にもうこないのかな?
またうちに遊びにきたりするのかな?

「今日はくるかもしれない」と思い、
いつのまにか一人で眠ってしまう・・・・・・何度こんな寂しい夜を過ごしたかな?

私は彼に、どういう態度で接すればいいのでしょうか。

タイトルRe: 再相談させてください。
記事No2614
投稿日2010/04/25(Sun) 13:41
投稿者家主もも
こんにちは。

私がともえさんの母親なら、あなたを彼には渡さない。
娘には娘のことだけを大事にしてくれる人と結婚して欲しいから。

でも、女として、彼に飛び込みたい気持ちは痛いほどわかります。

でも、人生の先輩として言えるのは、恋愛はいつか冷めます。
恋愛の熱が冷めたとき、ふたりの愛情を育ててくれるのは信頼です。
彼は信用できる人ですか?頼りになる人ですか?尊敬できますか?

今のまま彼と付き合っていると、あの時別れておけばよかったと後悔するときが来ると思います。
今ここで痛みを味わうか、将来後悔するか、どちらがいいですか?
私はここでぐっと我慢して欲しい。
会うと辛くなるんだから、会わないようにして欲しい。
好きな気持ちに負けないで欲しい。

タイトルRe^2: 再相談させてください。
記事No2624
投稿日2010/04/26(Mon) 01:26
投稿者ともえ
家主ももさん、どうもありがとうございます。

>私がともえさんの母親なら、あなたを彼には渡さない。
>娘には娘のことだけを大事にしてくれる人と結婚して欲しいから。

そのとおりだと思います。
おなかを痛めて産んでくれた母に、私は顔向けできません。
だって、背中には彼の名前が入っています。
一緒に温泉にいくことも躊躇われます。
母は、別れたという事情を知りません。
それどころか、彼のことをとてもいい男性だと思っています。
それは、私が彼のいい部分しか話していないから。

なんて親不孝な娘なんだろう。

父や母のことを思うと、私は彼とは一緒にいちゃいけないと思えます。

彼は、いつまでも恋していたい人です。
落ち着くのがきらい、まだ若いし、遊びたいというのが口癖の人。

別れて1ヶ月半、なんの成長もしていなかった彼です。
今付き合っても、いいことなんてない。同じことの繰り返しですよね。

>彼は信用できる人ですか?頼りになる人ですか?尊敬できますか?

信じられません、頼れません。

私が就活で悩んでいたとき、何度も馬鹿にされました。
彼は、年齢的に自分より早く私が就職して社会にでることに劣等感を感じていて、
「俺の前で就職の話するな」と言われました。
だから、苦しくても何も彼に相談しませんでした。

こんな人を、どうして尊敬できるでしょうか。

家主ももさんの言うとおりです。
彼を選べば、きっと私は後悔する。わかります。

頑張って、我慢したいです。
そして、タトゥーも消します。
安いお金ではありませんが、自分で責任をもって消します。