占いカフェ@幸せ向上委員会

ゆう☆の日記


 
9月29日

今日もすごくいい天気!
朝起きて、一通りの家事を済ませて朝ご飯を食べているともう12時(^-^;
あまりに天気がよくって風も気持ちいいので、庭に出たら洗濯物が乾いてました。
はやいなぁ、もう乾いたのかーって、片ずけ始めたら「よし!」と急に思い立ちました。
毎日、電車から見てる隣の駅の公園。遊具やひろーい広場があって、昔はよく遊びに言った場所でした。そこへ自転車で行こう!!と。

薄く化粧はして、動きやすい格好にスニーカー。普段スニーカーなんて履くことはないので、不思議なかんじでした。自転車のって、ぐんぐん行くと・・・あーもう、気持ちイイ!!これが!!
風は少し強いけど、日差しはやわらかいし・・・ホント、いい気分転換でした。
まっきぃのこと、自転車こぎながら考えて、今日会えない寂しさよりも次会える日がきたら・・・とメインに考えられることが嬉しかった。それだけで、気持ちが楽だった。ついた公園では平日なのに結構人がいました。
お弁当囲んでる人や、はしゃぎまわる子供、赤ちゃんを抱いてお散歩してるご夫婦。
そんな景色を見て、癒されてる気がした。
でも、さすがにこんなところに女が一人ボーっと立ってるのは怪しい気がして(^-^;早めに切り上げてしまいましたが。
昔自分が遊んだ場所で、また子供たちが遊んでて、同じ遊具ではしゃいでて。なんかそれが嬉しかったな。1個、丘の上にあったやつがなくなってしまってて、寂しかったけど。

その後、道も良くわからないまま色んな所に行きました。
川を見に行ったり、裏道を通ったり、坂を登ったり降りたり。途中、草に囲まれた自転車道があって通ってみたけれど、久しぶりに「草のにおい」をかいだ。
はー、子供ってすごいなぁ。

帰りに、地元の図書館によりました。
絵国香織(国って字が出なかった・・・難しい方のクニなの)さんが、エッセイで絵本に関する本を出していて、それを読んでみてみたい!!って絵本がたくさんあったから。自転車のお散歩で、すっかり気持ちは子供時代に返ってました。
「サリーのこけももつみ」「いつもいっしょ」なんかを読んで、近くのコンビニによりました。そこで、くまのぬいぐるみの服を買って(すごく好きな"ベアーズスタイル"の秋冬服が出てた!!)、雑誌を買って、帰宅。
家に着いたら3時過ぎでした。

今日はまっきぃにいっぱい色んな話が出来ると思った。
「何してたの?」に、たくさん答えられる。自分の時間、って見つけるのは難しいし、すごし方も良くわからなかったけど、自転車のお散歩はハマルかも。
冬は厳しいかな・・・??そしたら、もう一つはまってるクマのJBに服を作ってあげよう。
うん。今日は楽しかった☆
 
9月28日

とんさん!入籍おめでとうございます。
式まで忙しそうですが、なんだかうらやましいなって気持ちがやっぱあるな。

今日はホントいい天気。
今日からが問題の(笑)2連休です。

昨日の夜からまっきぃはほとんど寝ていないみたいでした。今朝、メールくれて出勤途中にも電話くれました。あと、お昼休みにも。
なんだか、すごく嬉しかった。
まっきぃはまっきぃで、寂しいって思ってくれたんだなっていうのが、やっと肌で感じれるようになった。その上で、必死になって仕事してるんだもんな。
きっと、まっきぃが一番辛い。

でもお昼の電話では仕事内容で、上司に誉められることがあったようで嬉しそうでした。「すごくな〜い??」って、はしゃいでました。
良かったね、って心から言える。それはわたしがほっとした。

夕飯の買い物に寄ったところで細木和子さんの占いの本を見ました。私もまっきぃも「水星」の人。私は+、まっきぃは−で違うんだけど。
その内容に軽く凹んじゃったよ。「水星は家族に恵まれない星。水星同士での結婚はお互いの要求を主張するばかりでうまくいかない。ましてや子供が出来たら財政難に陥ることでしょう」だって(−−;
それを一緒にいってた母に話すと「そうだろうね。先が見えるよ」との事。
確かに、まっきぃの仕事は恐ろしいほど忙しいくせにお給料高いわけでもないし(^-^;私も仕事が好きでやってるけど、給料高くないしな(笑)
でも、「ビジネスにおいてはパートナーになれる仲。すごい財力と地位を得る可能性もある」だって。どっちなんだろうね。
んー。
 
9月26日

最近、まっきぃとはほとんど連絡が途絶えてしまっていました。
夜遅く(ほとんど明け方か真夜中3時、2時頃)に帰ってくるようで、その頃一応電話をくれるのですが、ほとんど寝てて気がつかないのです。それに、私は私で10月にオープンする新店から研修生が店にどーっと押し寄せ、仕事も間々ならずしかも突然止めちゃったバイトさんの穴埋めで、残業や早め出勤が重なり、バタバタとしていたので余裕もなく・・・・。
見事なすれ違いの生活でした。
やっと、昨日の夜電話できたんだけど今日の朝5時に起きて出張に行く・・・ということで、早めに切り上げました。
あぁー。もうしっかりするって言ったばっかりだけど、寂しいぃぃ・・・。うぅ。
けど、ここで負けないもんね。頑張るもんね。そう決めたんだから。

 
9月24日

今月いっぱいで辞めることになっていた、後輩バイトの子が先日急遽退社の日を繰り上げて、辞めることとなりました。親戚の方で、お体を悪くされてる方があり、その方の容態が悪化してしまったので、家族でそっちへ行くということでした。
あまりに急で、結局何にもいえなかった。
落ち着いて、帰ってきたら連絡をくれるようになっているので、そのときはちゃんと「お疲れ様」と、送別会をしてあげたいと思います。

エビアンさん、hiyoさん、たま猫さん。
色々ありがとうございました。
散々拗ねて凹んで・・・をこの件では繰り返してきたけど、やっと気持ちが座ってきました。もう大丈夫。
まっきぃを支えていけるように、まず私が自分でしっかり立たなくっちゃ!!と気持ちが盛りたってるので(笑)今は。大抵のことには対抗できそう。

それから、ちゃんときもちを伝えることも出来ました。
私の気持ちを聞いて、まっきぃも「俺も頑張るから。これからも一緒にいて欲しい」と、言ってくれました。正直、ホッとしました。ほんとに良かった。
まっきぃは今日も帰りは遅そう。また明け方になるのかな・・・。その後ちょっと寝てまた仕事。今の段階じゃ、私がどこまで入っていっていいかも微妙だけど、せめて気持ちだけは一緒にいたいし、支えになりたい。
さ、頑張らなくっちゃ。

今日のももさんのメモにあったまるなさんの言葉。

表面だけふわふわ優しくて中身がからっぽな場所は危険なだけ。
本当の優しさがぎゅっと詰まった場所が好きです。

私たちの間にあるものが、表面だけの楽しみや恋人って言う名前だけの関係ではなく、私たちがお互いを思いやって判ろうとしていくことで、本当の優しさで中身をうめていきたい。そんな二人でありたいと、改めて思いました。
大丈夫、頑張れる。


 
9月22日

エビアンさん、ありがとうございます。

寂しいなぁ〜・・・って、今日1日ずーっと思ってました。あぁーあぁ。

今日1日改めて考えてみた。まっきぃに会えない間、ただ会える日を待ってるなんて、そんなのは嫌だなって思った。それじゃダメだって。
私は、そんな大人になりたかったんじゃない。
もっとしっかり自分の時間を生きてなくっちゃ、まっきぃといても楽しめないような気がした。ずっと昔、頭に描いてた「大人」からは大きく離れて一番なりたくなかったタイプになってる気がする。
仕事がただお金を稼ぐためのものじゃないことは、充分わかってるつもりだったのに。「仕事と私とどっちが大事なの!?」なんていう女には絶対なりたくなかったのに。会えないって拗ねて。変わらないよね。こんなじゃ。

昔、私の友人同士が付き合うことになり、彼の方の仕事が忙しくってあえなくなり、別れてしまいました、。そのとき、相談に乗った私は、彼女の方に「仕事なんだからわかってあげて」と言いました。彼女の辛さもわからず、ただの頭でっかちの意見を。実際、自分がその立場になって初めてわかった。そんなことわざわざ言われなくってもわかってる。わかってるからこそ、会えない時間が辛かったんだ。
今更ながら、あのときのことをもう一度謝りたい気持ちでした。

まっきぃは「もう約束する自信がないよ。ごめんね。本当にごめんね」と何度も繰り返してました。電話でもすごく辛そうだった。
それでも優しい言葉をかけてあげられなかった。

今夜は話せるかな。もし話せたら、ちゃんと言えるかな。
まっきぃの力となる存在でいたいから、一緒にいたいから、会えない間も頑張るよって。いえるかなー。
 
9月21日

今日はホント寒かった・・・。長袖を着ても、まだ肌寒かったよ。

今日はまっきぃとデートでした。
昨日の夜電話があって、会えることになったのです。旅行以来のゆっくり出来るデートだったから、はしゃいで電車に乗りました。
待ち合わせの時間にぴったり着いて、待っていたけど・・・。まっきぃは来ませんでした。10分待っても、20分待っても。電話もつながらなくって、一応メールもしたけど返事もなくて。昨晩、仕事終わりに同僚や後輩さんとまっきぃの部屋で飲み会をする、と聞いていたので部屋にも電話しづらくって、直接部屋に行くのもなんだか気が引けました。もし、まだみんながいてるなら・・・。と。

結局、一時間以上遅刻してまっきぃがやってきました。
どうやら、すっかり寝入っていたようで(−−;
連絡取れない間はいろんなこと考えて心配して、涙が出そうになってたことを思うと、さすがにムカッときました。けど、待ち合わせたカフェで席にも着かないで息を切らせて「ごめんね」「ごめんなさい」って、泣きそうな顔して言うまっきぃ見てたら、なんだかそんなモヤモヤも吹っ飛んじゃったよ。

その後は、のんびり買い物したりお昼ご飯を作ったりして楽しくすごしてたんだけど・・・。また、重い空気が流れました。
夕食のとき、雑誌で見たバーに行ったんだけど、そこで「仕事が大変で・・・」と話すのを聞いてもしやと思って聞いてみました。来週のわたしの2連休に合わせ、この前に旅行が1日仕事で減っちゃった分の代休をとる!!といってくれてたのです。
約束する、絶対取る!っていってたのに、案の定その約束は守られそうにない。しかもその次の週も締め切りの前日。会えるわけがありませんでした。
それを聞いて、さすがに落ち込んでしまってそこからはほとんど話らしい話もできなかった。
だって。約束って言ったのに。大丈夫だって、絶対とる、って。なのに。
また二週間は会えない。
すごく期待して待ってた連休だったし、旅行のときにいけなかった夜景も見に行きたかった。けど、やっぱり叶えられない。
寂しいよー。
 
9月20日

『いにちひびきどせき?』の意味わかったよ!!!
それを含めてもう一度精神年齢鑑定をしてみた。・・・ら、なんと37歳(−−;
「あなたは中年になりかけています」なんていわれちゃったよー。
お友達になれそうなのは、黒柳徹子。
さて、ゆう☆の精神年齢はいくつでしょう??(笑)

今日、前のお休みに店長と買った、ディスプレイ用の雑貨が届いた。
それを使ってあれこれお店を作っていったら、やっぱり可愛い!!素敵です。
どんな商品も、飾り方見せ方一つでごろっと印象が変わる。それがびっくりでした。
今までお店にあるもので何とか見せ方を考え出してきたけど、経費は多少かかるけど、こうやってたまにディスプレイ用品を買っていくのは良いことかもしれない。

今ごろ、同僚は新婚旅行真っ最中。
出来上がった披露宴の写真を見て、うらやましかったよ。あんなに幸せそうに微笑んできれいな瞬間があるなんて。
いつか、と思う。まっきぃと、一緒に暮らせる日がきたら、なんて。なかなか実際に物事は進まないけど、でも、期待は消えない。
お互いの気持ちは確認したけど、まだまだプロポーズって段階でもない。うーん。
うずうずしちゃうよー。
 
9月17日

精神年齢鑑定!!やりました。
結果は19歳。青春真っ只中だそう(^-^;
しかも・・・あなたは小学校低学年並みの幼稚さを持っています。まだまだ保護者が必要です。友達とケンカしても泣かないくらいの勇気を持ちましょう。
だって!
なんだか情けなくなっちゃうよ。
でも、最後の質問わかんなかった・・・。あれはなんなの??ももさんおしえてぇ(><)気になるよ。

今日は店長と、先日結婚した同僚のためのお祝いを買いに行きました。
なかなか難しかったけど、気に入ってくれそうなトイレタリーとバスマットやキッチンマットをまとめてプレゼントすることにしました。
気に入ってくれるといいんだけど。
そのあとはウロウロといろんなお店を見て回ったんだけど、梅田の人の多いこと!阪神百貨店周辺はものすごい人数で、大変でした。ちょっとの移動も人ごみ人ごみ。大変だ(−−;
雑貨屋さんを巡っていると、あれこれとディスプレイに使えそうなものを発見。結局仕事モードでした。店長と二人だと、経費がすぐ出るので(笑)これ!お店で使いたい!!こう飾ったらカッコイイ!というのをバンバン実行できるので、考えていてもすごく楽しかった☆
明後日にはお店にその大量の荷物が着くはず。頑張るよー。

 
9月15日

風邪は悪化。
今日1日、仕事もろくに出来なかった。「あのー」と声をかけてくれたお客さんが、私のガラガラ声に一歩引いていく(^-^;

今日は本当なら5時で仕事が終わるはずだったけど、学生バイトの子が熱を出してしまい、結局閉店まで店にいた。
おかげでかなりやばい・・・。よりにもよって、今日熱出さなくても・・・って思ってしまうたび、嫌なやつだな私、と責める。
その後はもう何にも考えていられなかった。ポーーーーっとしながら何とかこなして先ほど帰宅。
その間、一度店長から電話があって「たった今阪神の優勝が決まったよ!!」と。
阪神ファンの第二の聖地とも言える道頓堀に程近いうちの店。さすがに心配になったらしい。けど、その余波は大丈夫そう。明日からがきっと大変なんだろうな。
梅田はすごいことになるだろうなぁ〜。各百貨店が勢力挙げてバーゲンするんだもん。あぁ、行きたかった。
明日も仕事だ、気合入れなくっちゃ。
 
9月14日

すっかり風邪を引いてしまいました。
何年かぶりにくしゃみ鼻水・・・のどの痛みやセキ。まさに風邪。
それで仕事に行くのはやや大変だったけど、仕事し始めると案外感じなくなってた。どうやら一番の薬らしい。

今日はまっきいと夕飯デート。
あえないつもりでいたんだけど。お互い仕事だったし、まっきぃの方はかなり切羽詰ってたから。けど、一緒にご飯できてよかった。
顔を見れることってだいじかもなぁ。ご飯食べて少しあちこち歩いてお茶して。
それだけでも風邪でだるいのがちょっと和らぐ気がするから不思議。
昨日の結婚式の話をしたり、伊勢旅行の写真を見たり、「生茶」のCMに出てるパンダのパペットをゲーセンで必死にとったり(取れなかった・・・)、たわいも無いことが嬉しかった。

さて、もうそろそろ寝ます。早く治らないかなぁ
 
9月13日

今日は同僚の結婚式でした。
この日記にも昔登場したことのある「お天気さん」です。
まぁ、その名のとおり気分屋な人だったのですが、最近は穏やかな感じでした(笑)

身内以外で結婚式に出席するのが、今回初めて。友人たちは身内で式をしてその後友人と別の日にパーティーって感じが多かったから。
教会での結婚式だったんだけど、新婦が入場した瞬間に感動してしまいました。
きれいだったぁ・・・・・。あんなにきれいな同僚は初めて見ました。
ウエディングドレスが、あんなにきれいなものだなんて思わなかった。真っ白で、光が反射して、キラキラしてました。素敵だった。
賛美歌なんてちっともわからないから、クチパクだったんだけど(^-^;;式はとても厳かに、あたたかくて新郎新婦も柔らかな笑顔で、幸せそうだった。

披露宴も楽しかったです。
職場の上司、ということで店長が挨拶したんだけど、その間妙に店長と目が合って笑えた。けど、すんなりこなしてました。せっせとカンペ作った甲斐があったようです(仕事中に・笑)。

披露宴って、私自身そんなに興味なかった。正直「はずかしい!」って言うのがあって、お金もかかるしなぁ・・・なんて思ってたけど、両家のご両親のお顔見てたら「あー、やっぱりいいな」なんて思いました。
派手にいろんなことしなくてもいいから、友人やお世話になった人、親戚たちの前で「これからよろしく」の意味では大事なことかもしれないな。質素でもいいからやりたいなぁと思いました。
まっきぃ・・・白のタキシードなんて絶対似合わないだろうけど(坊主だし)。

テーブルについたとき、ナフキンの上に小さなカードが乗せてありました。
新婦からのメッセージでした。挨拶の後に「ゆう☆も幸せになってね」と書いてありました。それみて、なんだか顔がにやけて、幸せをおすそ分けされたような気がしました。
結婚式っていいなぁ。こっちまで幸せになれるよ。

とんさんも着々と準備が進んでる様子。
きっと幸せオーラでいっぱいなんだろうなぁ。
 
9月11日

エビアンさんの日記は、本当に自分が書いた見たい。
私もまっきぃに片思いしてた頃、本当にエビアンさんの日記と同じようなことを悩んで、喜んで、一生懸命でした。
恋してる女のこって、視点や感情が似ているのかもしれないな…。

ちょっと思い出しました。
初めて彼に会ったときのこと。そんなに目立つ容姿でもなかったし、年上だったし、全然理想とは違ってた。けど、妙に覚えてる。その瞬間。まっきぃの服や、台詞。
そのときの空気感まで。
わたしこそ、初心忘れず、ずっと新鮮でいたい。

まっきぃは昨日帰ってこれなかった様子。夜中の三時過ぎに電話が鳴りました。
寝ぼけてて、話せなくて、そのままになってしまったけど。
今日は早く帰って来れたらいいな。今週は会えないというから、せめて声を聞きたいな。うー。ちゃんと起きて待っていなくちゃ。

久々に店長と会って、旅行の話をしていました。
「旅行はいけないかもしれない」と、散々愚痴をこぼしたので、無事旅行にいけたことを、喜んでくれました。
まっきぃが移動の休憩のたびに、会社に電話をしていた…というと
「本当なら、仕事に専念したいところだけど、ゆう☆と旅行に行くことを、まっきぃも楽しみに思ってくれて、一緒に行こうって努力してくれたんだから。ありがたくおもわなきゃ」
といってくれて、ちょっと感動しました。
何人もの子が、バイトを辞めても「店長に会いに」と店に遊びにくる理由が、なんだか良くわかった。私もこんな風な女性になりたいなぁ。
 
9月10日

カリメロさん、元気そうで良かった。

今日は閉店間際から、なんだかおなかから胸にかけてが気持ち悪くて、帰りの電車の中でもうずくまってました。奇跡的に座れたから良かったものの、立って帰るなんて絶対無理だったよ。今も、おなか痛い…。

夕方頃、以前にうちのお店でバイトしてた子が遊びにきました。彼氏とデートした帰りに寄ったのだそうで、女の子らしいワンピースなんか着ちゃってました。
しゃべり方もすごく甘くて、彼氏ができたって感じでした(笑)
私がちょうど夕方の休憩だったので、一緒にお茶をしにいきました。
そこでも惚気話し炸裂。
「前の彼氏とは違って、すごい愛されてるって感じるんです」「女で良かった!って思えるんですよ」「幸せです!」
なんて。なんだかうらやましいぐらいでした。
「ゆう☆さんは??」って聞かれて「全然かわんないよ」と答えてたら、刺激が足りないのかなぁ??なんて思ったりした。
けど、エビアンさんの日記読んで片思いしてた必死な頃を思い出したよ。
「振られたんだよなぁ」って(笑)今では笑えるけど、あの時は本当に辛かったんだよ。時間はすごいなぁ。
 
9月9日

行ってきました!伊勢旅行☆

散々まっきぃの休みの都合でぶーぶー文句言ってたんだけど、旅行はすごく楽しめました。一緒に一日中いて、いろんな話ができたことが、イライラ気持ちをほぐしてくれました。
高速に乗ってしまうと、単調でつまらないよねということで、レンタカーを借りた場所から、ナビに頼りつつ下道で伊勢まで向かいました。景色がきれいだったあ。
所々で休憩しながら、その度にまっきぃが職場に電話をかけていて、けど、もう「大変だなぁ」って普通に心配できた。イライラよりも。

初日は水族館によって、その前は伊勢うどんを食べました。おそめのお昼になったんで、控えめにして夕飯をしっかり食べよう!!と意気込んでました。
夕飯はすごくおいしかった!そんなに豪快に海の幸をパクパク食べることって、山に囲まれた生活ではなかなかできなかったし、幸せでした。温泉も、貸しきれたのは夜で夕日は見れなかったけど、ぬるめのお湯でほっこりと過ごせました。

で、ハプニングは二日目の朝。(−ー;
朝ご飯を食べていて、まっきぃのお茶碗にご飯をついで、よいしょっと座った瞬間に、手がお膳にあたってお味噌汁を落っことしてしまったんです。
あぁ〜…と、仲居さんを呼んで、いっしょに片付けをしていると仲居さんが「あっ」と後ろのお客さんの方を見ました。「ん?」と思ってみると、そのお客さんのTシャツの背中にもお味噌汁が飛んでました・・・。
さすがに申し訳なくって「すみません!!」て平謝り。
すごくいい人で、「色々あるとおもいますので」とさらっと流してくれました。仲居さんは下町のおばちゃん風な人で、その様子を見て滴が飛んじゃったTシャツをふきんでゴシゴシ。「大丈夫大丈夫、キレイになったわぁ」と笑い飛ばしてくれました。

その後の食事中も、やっぱり落ち込んでしまって涙まで出てきてしまった。お味噌汁こぼして泣いてってバカみたい…と思いながら(^−^;
後ろのお客さんが席を立ったときにも、もう一度謝って。情けなかったなぁ。

けど、まっきぃの対応はしっかりしてました。
気がついたらすぐ席を立って、私以上にその人に謝ってくれました。その後落ち込んでしまった私のことも、頭をなでて「ちゃんと謝って許してもらえたんだから」と慰めてくれました。
いつまでたっても、がさつ性格は抜けない。もう大人なんだから。ちゃんとしなくっちゃ。そんなつまらないことで、まっきぃにあたまを下げさすのは、さすがに堪えました。あぁ〜ぁ。

その後も、しばらくは引きずってたんだけど、なんとか旅行は楽しめました。
おかげ横丁でおいしいエビフライも食べたし(でかい!!)、食べたかった「漁師汁」っていう魚介たっぷりのお味噌汁もおいしかった。さすがに、びくびくしたけど(笑)
まっきぃも呆れただろうなぁ。

今朝早く、仕事に向かったまっきぃが言っていました。
「ゆう☆が唯一信じてくれないのは、俺の代休のことだな」と。確かにキャンセルも覚悟の話だけど、信じてないわけじゃないよ。会いたいけど。
今週はお仕事が大変そうで、会えないみたいです。来週…も「多分」。
でも、ちゃんと信じてるよ。

 
9月6日

はい。また拗ねまくりました。だって…。

昨日の夜、まっきぃから電話がありました。で、そこで言われたことが、
「9日は仕事になった。何とか旅行にはいけるけど…」
と(−−;

慣れてるつもりだったんだけどね。こういう仕事でのドタキャンは、今までにだって何度もあった。その度に「仕方ないよね」と繰り返してきてた。
けど、さすがに何ヶ月も前から約束して、お互いの仕事を調節して合わせた休みと旅行の時にいわれると、一瞬にしてモヤモヤがどーーーーっと気持ちの中に渦巻いた。
何度も「ごめん」って言われたけど、その度むなしくなった。
「埋め合わせするから」「絶対代休とるから!!何日が休み??」
なんて言葉も、もう、何の慰めにもならない。だって、ほんとにいつもこうなんだもん。前日の夜にキャンセルになって、そのときにいう「今度」や「代休」なんていつだって実現しない。
明日からの旅行は、なんとかキャンセルしなくてもすみそうだけど、そんな無理をした上での旅行なんて、楽しめないよ。

仕事だもん。仕方ない。それはもうわかってる。いつだってそうだから。
けど、なんで?!がどうしても消えない。
笑って応えてあげることもできない。
そんな自分が、すごく嫌。けど…。
ここだからこっそり言うと、キャンセルになった日、ほんとは一緒に夜景見に行きたかったんだぁ…。

明日、優しくできるかな。
 
9月5日

エビアンさん告白したんだ…。なんだか緊張(笑)
いいお返事だといいのにな。

最近やっと、ちょっとだけ前向き。
基本的に後ろ向き思考の、ネクラな私だけど。頑張ろう!!って意気込んでるわけでもなく、すんなり時間が過ぎる。流れていってるだけではないとおもうよ。
ちゃんと。

さて、これから旅行の荷造りです。明日は遅くなるから今日のうちに。
まっきぃも今日お昼頃に「締め切りが終わった!」とメールがきました。
あぁ〜よかった。
 
9月4日

雑誌の「MORE」で見かけたスカートがすごく気に入って、あちこちに問い合わせて、やっと手に入れることができました。
写真で見るよりも、色は落ち着いていて形も思っていたのと違って(^−^;「ん?」と思ったのですが、わざわざ取り置きしておいてくれたものだし...とおもって買ってしまいました。そんなに安いものじゃなかったので、お財布すっからかんだよ。
けど、うちに帰ってあれこれ合わせてみると、かわいく着れそうです☆今日早速仕事に着ていっちゃった。けど、やっぱり仕事には向かないかも。脚立上れないしね。

今朝まっきぃは5時45分に起きて仕事に向かいました。締め切り前に仕事が終わらないほどたくさんあるみたいです。んー。体が心配。ろくに睡眠時間も一人の時間もない生活。大丈夫かな???
今週末、旅行だけどもしかしたらきついかもしれないな。
神様〜。わがまま言わないので、まっきぃにお休みあげてください。
 
9月3日

あぁ〜9月だぁ。旅行までもうすぐ。少し、気持ちもうかれてきました。

八月の末から、ここ最近まで日記にも書いたことで延々と悩みつづけました。
まっきぃと電話で話しながらも、泣いてばかりで、要領を得ず。店長も心配してくれていたようです。
一度、店長から長いメールをもらいました。それには「まだまだ、勉強することはたくさんあるし、成長するチャンスもある。今回のことで、たくさん勉強になったやろう。もっと“人を見極める”ということを知っていかなくちゃね」とかいてあり、また「厳しいこともたくさん言うけど、それはゆう☆にもっと成長してほしいから」とも。
それを読んで、また涙が止まりませんでした。
だって、その気持ちは私が痛いほど知ってる。後輩バイトのケイに対し、私が思ってきたことと同じ。「厳しくしても、その分成長していってほしい」という。
そうおもうと、うじうじしてるのが情けなくなってきました。
まっきぃからも、お叱りがありました・・・。
「今後に自信がないって、じゃぁ今までどんな自信をもっていたの?人を育てるなんて、そんな簡単なことじゃないよ。ゆう☆が教えてきたことは、ケイにとって無駄だったかどうかは、ゆう☆が決めることじゃない。」
と。今思えば、そのとおりなんだけど・・・。そのときは「こんなにつらいのに、優しくしてくれない!」と、更に落ち込みました。私はただ話を聞いて「そうだよね、辛いよね…」といって欲しかったのに…。なんて思ってました。
けど、本当に私を思ってくれてるからこそ、店長もまっきぃも敢えて厳しくいってくれたんだと思う。
感謝してます。すごく。本当に。

ケイは辞めるとなったら、今までよりも全然仕事をスムーズにこなしていて(笑)もっと早くから発揮してよ!!と回りに突っ込まれています。
やっと、ケイの夢を応援してあげれる。

今更になってケイのことを、本当に「良い子だなぁ」と思う。
それもひどいかな?辞めるとなって、お互いに気負いがなくなったからかもしれない。

さぁ、私もがんばろう。もっともっと勉強しよう。
私だって、夢があるんだから。

2004年3月 2004年2月 2004年1月 2003年12月 2003年11月 2003年10月 2003年8月 2003年7月 2003年6月 2003年5月 2003年4月 2003年3月 2003年2月 2003年1月 2002年12月 2002年11月 2002年10月 2002年9月 2002年8月 2002年7月 2002年6月 2002年5月 2002年4月 2002年3月 2002年2月




Produced by Cute Girls Interface