占いカフェ@幸せ向上委員会

ゆう☆の日記


 
8月29日

事態は動いております。

今日、教習行って試験に向けて路上練習をし、母と待ち合わせて夕食を食べに行く途中で、例のバイトさん(仮にケイ)からメールが来ました。

もともと目指していた職種の就職試験があるので、今月いっぱいで辞めます。
・・・って。

はーーーーーー(−−;
すごい脱力感でした。巻き込まなくていい人まで巻き込んで、あせあせと必死になってきた一年は、やっぱり私が勝手に走り回ってただけなのかもしれないな。店のほかのメンバーはちゃんと仲良く、楽しくやっていて、その中で私だけが一人、空回りしていたのかもしれない。結局は。

ケイの今後を素直に応援できず、自分のことばっかり考えてる。そんな自分もいやだけど、どこでどんな仕事をしていたって、長く続ければ今と同じような状況や悩みはあるだろう。けど、今更ながら今の仕事は向いてないのかもしれない・・・と、気持ちがめいってしまう。
う〜ん。よくないな。
こんなことだから、まっきぃのことまで重く感じてしまったりするんだろう。
失いたくない人なのに。
失いたくない、やっと得た「居場所」だと思ってたのに。

「店長やらないか?」なんていわれただけで、思い上がっていたんだな。
仕事ができるようになったのも、そうやって声がかかったのも、単純に長くいてるってだけなのに。

さぁ。どうしようか・・・。
 
8月28日

失敗してしまいました。

例のバイトさんのことを、店長が切ってしまう方向で考えているのを知り、いても立ってもいられなくなってしまいました。
いままで、彼女にあれこれと細かいことも言ってきたのは、こういう辞めかたをしてほしくなかったから・・・というのも、大きな理由でした。
まだ店長も、実際に彼女と話してはいないようだったし、「今なら間に合う」と、あせってひどいことをしてしまいました(T-T)

学生バイトさんに、もう長く勤めてくれている人がいます。その子はしっかりと仕事もしてくれるしすごくよく気がつく子で、私も信頼して頼ってしまっています。その子は今回の問題の中心でもある、バイトさん(仮にケイ)とも年が近く、仲良しです。
なので、私は学生バイトの彼女(仮にさーちゃん)にお願いをしました。
「もう勤めて一年たつし、このままの状況ではクビになることも考えられるし、もう少し緊張感と責任を持って仕事しないと」ということを、さーちゃんにケイにそれとなく伝えてほしい・・・と。
私がケイに直接話すと、また「怒られている」という意識のほうが強いだろうし、危機をさーちゃんからさりげなくでも言ってもらって、気づいてもらえたほうがいいと思ったんです。

でも、それが間違いだった(−−;

さーちゃんは、もともとそんなに気の強いほうでもなく、しっかりしてるけどやっぱり彼女もまだ「学生バイト」。人の進退にかかわることを任せられて、かなりの重荷だったようです。でもゆう☆にいわれたことだから・・・と、ケイにそれとなく探りを入れて、どう思ってるかを聞き出して、またゆう☆に報告する。そのことがケイを裏切っている様にも思え、すごく辛かったようでした。
私はそれを、後に店長から聞き「しまった!!」と猛反省しました。
さーちゃんのことを、自分と同じように店のこともスタッフのことも考えている、またそういう立場である子だと勝手に思って、本来負わなくてもいいはずの重荷を背負わせて、辛い思いをさせてしまった。
私の必死さがまた空回りしていました。結局何にも見えていなかった。

店長は私にそのことを伝えながら
「さーちゃんは確かによくやってくれる子だけど、でも、どちらかというとケイ側の人間よ。べつにそうやって分けるつもりでいうのじゃないけど、もっと人を見極めないと。さーちゃんはそうやって人に注意できるタイプではないし、そうすることが必要なわけでもない。もっとその「人」を読み見なくちゃ」と、私の甘さを指摘してくれました。
もう心底申し訳なくって、ケイを何とかしなくちゃ!とあせってさーちゃんを傷つけてたら、何にもならない。
私に「人を育てる」なんて、無理なんじゃないのかな・・・。いつもいつも一人で必死になって傷付けてから回って、誰一人成長も徳もしていない。

さーちゃんに急いで謝りました。そしたらやっぱりいい子で、私のことを立てて「ゆう☆さんがケイのことをすごく心配してるのはわかります。私もいろいろゆう☆さんに迷惑かけっぱなしですみません。」なんて、言ってくれました。
けど、それが一番情けなかった。

結局その夜、まっきぃに泣きつきました。
でも、なんだか話がうまくかみ合いませんでした。まっきぃは「店長と俺の考え方が違う。俺はゆう☆がさーちゃんに頼んだことは間違ってないと思う。バイトであれなんであれ、店のことを考えたら必要なことなんだから」
と。でも私はそれに納得できず、かといってへこみまくりの状態でどう説明してもうまく伝わらず、結局「自分で考える」と、その日は電話を切ってしまいました。
電話で話しながら、「もし結婚してこんな食い違いが節々に出てきたら、一緒に暮らせないかもしれない・・・」なんて思ってしまった。
そんなこと思ったの、多分初めて。

店長に「ケイのことは私に任せて」と、念を押されてしまいました。
勝手に先走った私が、何より悪いけど、だったらこの一年必死になってきたのはなんだったんだろう。
私には、この仕事を続けていくのは難しいのかもしれないな・・・。
 
8月25日

相変わらず。接続状況 最悪。
日記がいきなりかけなくなったらどうしよう・・・。


今日は夕方までの仕事だったので、まっきぃと食事に行ってきました☆
早めに食事を終えて、そのあとはぶらぶらーとお買い物。
アフタヌーンティに寄って化粧品入れのポーチを買うはずが、傘を購入。
ROPEによってみたら、すっごい好きな色(淡いピンク)のアンサンブルに一目ぼれして購入。
あーら。こないだ奮発してクレヨンでパンツ買ったところだったというのに。
でも、ROPEはすごく上品ですき。新たにお気に入りショップ発見です。
そういや、母も昔ROPE好きだったそう。やっぱ親子なのね。

まっきぃもフレンチカジュアルを目指す!!と(笑)ニットやシャツを買ってました。いつのまにか二人とも荷物が増えてて、ちょっと笑えました。
食事に行っただけなのにね(^−^;
買ったアンサンブルは旅行で着るんだー☆楽しみ☆
 
8月22日

やっと日記が書ける・・・。
1.2週間前からどうにも接続状況が悪くって、HPが全く表示されなかった・・・。
モデムの調子が悪いのかな??あわててYAHOO BBに電話。やっとつながりました。

最近は凹みモードでした。
仕事でもありえないような単純ミスを繰り返し。

定休日前日に「明日商品を受け取りたい」という、お客様の依頼をすんなり受けてしまったり・・・(結局休みなのに店で開店時間から4時間ほどお客様を待った。でもこなかった(T-T))。
売上報告を間違えて入力していたり。
ため息が出るようなつまらないミスを繰り返してしまいました。今更そんな注意力のなさに、自分でもため息。あーぁ。
まっきぃにも、ミスして落ち込んでイライラしたもんだから、ろくに説明もせず「元気でないー」と駄々をこね、心配をかけてしまいました。

もぅ、どうにかならないかな・・・。この性格、と更に凹んでるところに更に追い討ちがかかりました。
もうすぐ結婚する同僚が、もしかすると年内にも旦那様の仕事の都合で九州に行ってしまうかもしれないというのです。
そうなると、残るのは・・・店長・ゆう☆と、問題のバイトさん&学生バイトさんです。先が思いやられる・・・・。
一年経ったところで、問題のバイトさんは一向に成長が見られませんでした。今だに何一つ安心して任せられるものがなく、相変わらずの態度。でも、彼女なりの一生懸命さや、決してやる気がないわけでもないことは、散々怒鳴ってきてわかってる。
でも、伸びない。
その結果。店長が決断を下しました。
バイトさんにはもう、辞めてもらうそうです。ただ、いきなりそう言ったところで、収入の問題もあるだろうし、色々話し合うそうだけれど、なんだか複雑です。

確かに、彼女のいいかげんなところに腹を立てて、イライラしては疲れる。
でも・・・。うーん。
だったら今までの私の必死な空回りは、なんだったんだろう。
 
8月17日

今日の日記は、なんとまっきぃ宅より。

ここで日記書くなんてはじめてです。
と、いうのも10時に待ち合わせていたのに、時間になっても来ない...。ので、待ち合わせのカフェで1人でごはんしてたら「今起きました」と電話が。
で、結局まっきぃの部屋に向い、こうして日記を書いているわけです。

でも、部屋にきたのはなんと二ヶ月ぶり。
すれ違うもんだなぁ。

けど、今日はこれから一緒にミッフィー展を見に行く予定☆
わーいわーい!
1ヶ月振りの一日デートでございます



さてさて、帰ってきました(^-^*
今日は1日、ホント楽しかった。ミッフィー展もすごく良かったし、二人で食事したり、色々話したりするのが嬉しくって仕方ありませんでした。
ミッフィー展では、記念消印を押してくれる…という郵便局のイベントがあって、お互いにお気に入りのポストカードに、メッセージを書いて送り合う事にしました。
なんて書いてくれたのかなぁ・・・。

ももさん、思うところが何かあったのかな??
なんだか、良くないことでなければいいのですが・・・。
それから、memoで「女王様」という表現がゆう☆らしいとあったのを見て、あらーって。そっか、みんな「お姫様」っていうのか、そういう時(笑)
なるほどなるほど。
 
8月13日

誕生日祝いのお言葉、ありがとうございました。

さてさて、私の誕生日当日は1日部屋にてワイドショーにくぎ付けでした(笑)
まっきぃは仕事。私はなぜかこのお盆の時期に、お休みをもらってしまって、すっかり持て余してしまいました。
でも、この前の日曜、ちゃんとお祝いしてもらいましたよ。

日曜は私が夕方までの仕事だったため、夕食だけ一緒に行くことにしていました。
まさかその日に誕生日祝いをしてくれるつもりでいたとは思ってなくて、(その次の週しか一緒にいれる日はなかったし)「夕飯のお店を決めて来ちゃったけどいい??」と聞かれたときには驚きました。
だって、てっきりいつもの居酒屋さんに行くものだと思って、候補のお店のホットペッパーをいくつか切り抜いて持ってきてたんだもん(笑)

その後更に「予約まで時間があるから・・・」というのに更に驚き。予約を入れるようなお店なの?!と。あせあせしてしまいました。もうちょっといい服着てくればよかった・・・、なんて。メイクももっとちゃんとすればよかった・・・。
その前に、時間つぶしに近くの無印カフェによってお茶をしました。そこで、「食事のときに汚しちゃったらいけないから」と、プレゼントを渡してくれました。
ロイスクレヨンというお店の紙袋。ドキドキしてしまいました。少し前は好きでよく行っていたお店だったんだけど、全然最近は見にいけていなくて・・・・。
あけてみると、すごくシックな白いブラウスでした。
私は夏はカジュアル、秋冬は女の子らしい格好が好きな人なのでそのブラウスもきっと活躍すると思います。まっきぃ的には、去年の誕生日にくれた同じくロイスのスカートに合わせて、とのことでした。家で合わせてみたらばっちりだったよ。
これにブーツはいて、ジャケット羽織って・・・あのカバンもって。と、色々浮かんで嬉しくなりました。
まっきぃが、お店で選んでいると声をかけてくれた店員さんが、以前は私の行きつけのお店で勤務していたとの事。一緒になって選んでくれたそうです。
いやん。嬉しい☆

それからディナーに。
着いてみたら、そこは付き合い始めて一年目をお祝いしたお店でした。その頃は、まっきぃの仕事がかなりの佳境に入っていたために、ほとんど会えずにいたので、その後2ヵ月後くらいかな・・・・。二人で改めてお祝いをしたお店。
イタリアンだけど、そんなに固くなくておしゃべりも楽しめる、でも料理はしっかりしてるお店でした。
まっきぃも色々シチュエーションを練ってくれてたようで(笑)、乾杯はスパークリングワイン。それから私の好きなものばかりのコースでした。
岩ガキの香草焼き、でっかい生ハムのサラダ、ウニのパスタ!(うまい!)、チキンのグリル・・・など。
おなかいっぱい食べて、私もすっごく甘えて(汗)、久々にあってゆっくり話が出来て「あえない間も平気だ」なんて思ってたのが嘘のようでした。
食事が終わって、私の乗換駅まで送ってくれる間に私が言いました。
「こんなにお祝いしてもらって、すっごい嬉しいからホントは、ちゅってしたいけど・・・外だし、我慢しなきゃね」
なんて(恥)
そしたらなんと、駅へ向いながら"ちゅっ"って!!うわー、っもう、恥ずかしい・・・。
けど、嬉しかったぁ。
幸せでした☆

その日は、お店からのプレゼントまでいただきました。
私が普段叱ってばっかりのバイトさんも参加してくれたようで、それが一番嬉しかった。かわいらしいネックレスでした。丸いビーズがころころしてて、すごい可愛い。
店長が行きつけのお店で選んでくれたとの事。あんまり可愛くって嬉しかったので、
それをつけてディナーに行ったよ。
一年に1回、女王様になれる日だね〜。誕生日。
若い若いと思ってたけど、もう充分大人。
目指せ!凛とした女性!
 
8月8日

おぉ!デニムになってる!!
ももさん、模様替えですね☆今までにないタイプ。新鮮☆

明日は救命救護の講習を受けにいきます。もちろん、免許関係で(^-^;
ほぉ、緊張。一日がかりの研修だし、頑張っておかないとなぁ。

 
8月7日

・・・ニヤリ。
受かったぞ、本免学科。
後は技能試験と、技能試験後の高速教習等など・・・で免許取得です。
いやぁ、やっと折り返し地点って感じかな??
ここまで来ると後に引けないよね。よし、頑張りますか。

FCの話はやっぱり流すことにした。
せっかく師匠(笑)でもある店長に直営店舗でこれだけ教えてもらってきて、
それを他会社の店で生かす、っていうのもやや引けるものがあり。
それに、私はメンバーも店も全部が好き。だから仕事が好きなんだろうと思う。
それで「仕事」だけを必死になったってきっと疲れてしまうだけのような気もした。
FCと直営じゃ店の環境もやっぱり違うしね。

はぁ〜〜〜〜(><)
悩みやうやもやがやっとすっきりしたって感じだよ。
まっきぃにはしばらく会ってないけど(^-^;;でも、大丈夫って思える。
そりゃぁ、会いたいし手ぇつないでお散歩したりごはんしたり買い物したり・・・。
そんな希望は山ほどあるけど、いまはお互いに仕事や生活を頑張って、お互いにやりたいことをして会える時間が出来たから会って。それに無理を感じてないから。
それがすごく幸せだよ。

昨日、6月に結婚した友人から暑中見舞いが届きました。
「結婚しました」の報告と一緒に。写真の中の彼女はこちらが悶々と余計な心配をしてることなど、つゆしらずで(笑)幸せそうに笑ってた。
それで充分。友達として、それが何より嬉しいことでした。
 
8月4日

FCの話ですが・・・一応、悩みに悩んで、まっきぃにも相談してみました。
店長として全く新しいところで一からお店を立ち上げる。
それって、すごくやりがいのあることだし、やってみたい!ともおもう。けど、それって・・・どうなんだろう?

私が今の仕事を好きでいるのは、いったい何が一番の理由なんだろう。
メンバー?お店そのものなのかな。それとも、慣れた環境があるからって言うだけなのかもしれない。ん〜??どうなんだろう。

それから。
6月に結婚した友人のお祝いが、タイミングを逃がしてしまってできてなかった。
そもそも二次会をしよう!!といっていて、結婚式直後は急な結婚だったこともあって、バタバタしてるから無理そう・・・というから、では一ヶ月あけて7月ね・・・なんて言ってたのに全然・・・。
結局都合が合わず、お祝いだけ贈ろうとなりました。

結婚した彼女もだし、最近赤ちゃんが出来たことが判明した別の友人も、同じ高校で同じ部活だった。10人ほどの同学年の仲間が必死になってボロボロの部活を再生して、最下位から中の上ぐらいまで上げていった。あの時は何をするにもみんなで考えて、みんなで相談して決めて頑張ってた。
なのに、やっぱり月日かな・・・。
結婚することも、赤ちゃんが出来たことも、ほとんど誰も知らなかった。
「結婚するんだ」と、式の間近に聞かされて驚いたり、「実はもう6ヶ月」とか(^-^;えぇ!?って感じだったよ。嬉しい驚きとは別になんだか寂しかった。
高校を出て別々に進学し、その後みんないろんな仕事についた。たまに会って食事しても、全員がそろうなんて難しかった。でも、そんなに遠くに住んでるわけじゃないのに。

携帯もメールもあっても、連絡が取れない。いや、取らなくなったんだな。
寂しいなぁ。
 
8月3日

今朝、仕事に行く電車の中でなんとも良い光景に遭遇しました。

日曜ということもあって、車内はそんなに込んでいませんでした。
そこに小さなお子様を連れたファミリーが乗ってきました。3.4歳くらいの男の子と、その弟君(1歳ぐらい)とパパママ。ママさんが、弟君の腕に日焼け止めを塗ったりしてる間に、お兄ちゃんがお父さんに甘えだし、座席に寝転んで窓に足をかけるようにして遊び出したんです。
お父さんも小さな声で「こらー」とは言ってるけど、全然聞いていない様子。
そのうち、振り返ったお母さんがその状態に気がつき、大きな声で叱リ始めました。
「こら!お行儀悪いでしょ!お家じゃないんだよ!」
と。叱られて男の子はシュン・・・としてましたが、またすぐに座席であそんで・・・。
そしたら今度はお尻をパチン!と叩いて「いいかげんにしなさい!お行儀良くしなさい!」とまた雷が落ちました。

それらが丁度私の真向かいで行われてて、叱られて泣きそうなお兄ちゃんと、しっかり目が合ってしまって(^-^;なんだか居心地悪いなー・・・と思っていたら、そのファミリーに上品そうなおば様が、寄ってこられて、ママさんにいいました。
「私、先ほどのをみてとても感動しました。最近のお母さんはそういう場面でお行儀の悪さを注意しない。あなたの姿に、感動してしまいました。頑張ってください」
と、やや涙を浮かべて。

ママさんはびっくりしてたようで「はぁ・・・」「ハイ・・・」と答えてるだけだったけど(^-^;でも、その光景は良いものでした。
当たり前のことを、当たり前にやっただけのママさんにとったら、きっとなんで?ってかんじなんだろうなぁと思ったけど、感動した!というおば様の気持ちも良くわかりました。
けど、そんなことすら、いまどきの親は出来てないんだろうか??とちょっと寂しかったな。私が親になるときがきたら、そういうところはちゃんと育てたいなぁ。
 
8月1日

八月だぁ。まもなく年をとってしまうんだなぁ(^−^;
早いよ、20代。一瞬だよ。いつの間にこんなに時間が経ったんだろう。

ももさんのmemoを見て自分のゲストブックのカキコを探しました。ない!ない!
なかなか見つからない・・・。しかも「ゆう」というHNは結構たくさんの方が使ってらっしゃって、どれが自分のなのかも・・・(−−;
最後にはなんとか見つけました。「好きな言葉⇒一緒」と書いていました。
当時はまっきぃと一緒に入れることになって、2ヶ月ほど経ったくらいで、一緒にいられるってことがきっと嬉しくって仕方なかったんだろうなぁ。
・・・いまもだけど(笑)

先ほど、店長からメールがきました。
秋にFCで新店が二店オープンするそうです。その店長候補として入社してくれる人を探してるけど誰かいない??とのことでした。で、いっそゆう☆がやってみる??
と。
そういう話をいただけるのすごい嬉しい。いつか、自分でお店を持ってみたいし、
店長をやれるって言うのはかなりの経験にはなると思う。
けど、今とは違ってFC。つまりは仕事の内容はそんなに大きく変わらないとしても、会社が変わるということ。
スタッフも一から集めるだろうから、まったくの新人たちの中で一人、ぽつんと「店長」をやっていって、果たして勤まるだろうか・・・・。
今でさえ、バイトの子一人育てるのにこれほどイライラして、必死になってるのに。
しばらく考えて、やってみたいという意思と、でも自信はないし勇気のいることですよね・・・と、返事しました。
私は、いまの仕事が好きなのか、今のメンバーで働くことが好きなのか、お店が好きなのか、その全部なのか。きっちり考えないといけないのかもしれないなぁ。

2004年3月 2004年2月 2004年1月 2003年12月 2003年11月 2003年10月 2003年9月 2003年7月 2003年6月 2003年5月 2003年4月 2003年3月 2003年2月 2003年1月 2002年12月 2002年11月 2002年10月 2002年9月 2002年8月 2002年7月 2002年6月 2002年5月 2002年4月 2002年3月 2002年2月




Produced by Cute Girls Interface