占いカフェ@幸せ向上委員会

ゆう☆の日記


 
3月11日

3月初日記!
実は、いろいろ私のPCに問題があり、今はよそから書いてます(^−^;
なので、なかなか更新できないんだけど...サボってるんじゃないのよ?

昨日、仕事帰りに職場から駅までポテポテ歩いてると、春らしい色のニット発見!
そういえば、毎日ばたばたしてて、ゆっくり服を見るひまもなかった。
というか、なぜだかそういう気分にならなかった。
それがなぜか、妙に浮かれてしまって、即購入。
春らしい、淡いブルーのちょっと大人っぽいニットを買いました☆そして、そこからほんの2.30歩歩いたところにある、私の大好きなショップを何気なく見てみました。
そしたら、またあった!!(笑)私好みのニット...。
で、即決購入。そんなに安い買い物じゃなかったし「やっちゃったかなぁ〜」ともおもったんだけど、なんだか気持ちが楽しくなりました。
何と合わせよう〜、早く着たいなぁ〜。なんて。

先週は、珍しくまっきぃが午後からの仕事となってしまったため、夕方ころまで一緒に過ごしました。そのあと、彼を見送って、私も昔のように一人で買い物に出かけました。最近できた新しいショッピング施設をのぞこうかなぁ...とおもって。
そしたら、なんだか妙に寂しい。
昔は一人で買い物って、すごく好きな時間だった。誰にも気兼ねせず、好きな時間に好きなところ行って、好きなもの食べて帰ってきて。
私のリラックスタイムでした。
それを久々に実行してみたら、ただ寂しいだけだった。天気がよくなかったせいもあるかもしれないけど、何を見てても胸の奥が詰まった感じがして、ため息みたいな呼吸ばっかり。うろうろしたけど、結局どのお店にも入らず帰ってきてしまいました。
ショッピングモールを抜け、遠回りして母校の近くをとおり、少し懐かしさに浸って
たら、やっと少し気分が晴れました。
でも、なんであんなに寂しかったんだろう...??となぞでしたが、単に一人の時間が余ってたからでした。
私が午後出勤の日、ランチを一緒にしたらそのまま帰っていくまっきぃは一人の持て余した時間を、こんな気分で過ごしてるのかもしれないと思うと、やりきれない気持ちでした。寂しい、なんていうか孤独と言い表したほうがいいのかもしれない。
さっきまで一緒にいただけに、妙な寂しさが付きまとう。
そんな思いをいつもさせてたのかもしれないことに、なんだかものすごく申し訳ない気持ちでいっぱいでした。彼が休みの日、私が午後出勤だというと「一緒にランチができる」といってくれる。その優しさにも感謝しなくちゃなぁ、と。
夜、疲れて帰った彼との電話でそのことを話しました。「いつもの逆だったんだね〜」なんて笑いながらいって、でも、彼が寂しがってたかどうかはついに言いませんでした。...心配かけまいとしてるんだろうけど...。

さぁ、明日は仕事!たっくさんやらなくちゃいけないことがあるはず。頑張らなくっちゃ。週末にはやっと免許を取りに行こうかと計画中。身分証明書がない状態だしね。免許を取れば、彼が私のうちにきたときも、もっといろんなところ連れて行ってあげられる。それが楽しみでしょうがないよ!(取れるのかなぁ...)

2004年3月 2004年2月 2004年1月 2003年12月 2003年11月 2003年10月 2003年9月 2003年8月 2003年7月 2003年6月 2003年5月 2003年4月 2003年2月 2003年1月 2002年12月 2002年11月 2002年10月 2002年9月 2002年8月 2002年7月 2002年6月 2002年5月 2002年4月 2002年3月 2002年2月




Produced by Cute Girls Interface