占いカフェ@幸せ向上委員会

ゆう☆の日記


 
3月30日

今日はまっきぃが六時おきの仕事でした。
その前の夜にモーニングコール頼まれてたのに、起きたら5時。
もうすこしだなぁって思ってたら、そのまま寝ちゃった(--;;
で、まっきぃからのおきましたメールで目が覚めました。
あぁ〜〜〜〜あぁ・・・やっちゃった。また。
前もそうやったなぁ。くすん。

お泊りいっても朝ご飯作ってあげるつもりが寝坊したり(結局まっきぃが作ってくれた)、モーニングコールもしてあげられないで、夜の電話のときも電話中に寝てしまう。あれ?あたし最悪じゃない???甘えすぎ!!!
まっきぃがあたし想いはじめてくれたきっかけが、あたしがまっきぃの話をしっかり聞けたからだったのに。あれれぇ、逆だわ。

え〜〜ん。優しくならなくちゃ。甘えすぎてるなぁ。いつもおもうのに結局はまっきぃの優しさの上でごろごろしてる。なんだかそのうち重荷になっちゃうんじゃないかなぁ。あたしのこと。
 
3月29日

日記も久しぶりかも。

28日にこないだ辞めた二人の送別会がありました。お隣の店の人も参加して、色々昔話もしながらのおいしいお酒でした。お料理もおいしかったし★
でもおいしい物を食べると、まっきぃにも・・・って思っちゃう。多分、同じころ彼は必死に働いていたとおもう。なんだかなぁ・・・。
そのあと別の居酒屋でちょっと飲みなおして、みんなは解散。私は店長と場所を移してもう少しのみにいきました。
その道中で、いろいろ話して昔あったこととかを聞きながらいいながら、なんだか楽しかった。私とまっきぃのちょっとした「いい話」に感動したわ〜なんていってくれたりして、むずむずしちゃった。

結局そのあと、私はまっきぃの部屋へ行って、久々に彼の顔を見た。
ホッとした・・・。体中の毒素(笑)が抜けた気がした。幸せだなぁ〜って思った。
もうほろ酔いで、お夜食してるまっきぃのお相手も出来ず、一人でさっさと寝ちゃったけど(^-^;;でも、一晩ぎゅーーーっとしててくれて、まっきぃの寝顔みて。
明日も頑張れるって思った。
やっぱり、エネルギーの源です。
結局朝ご飯も作ってあげるつもりが、ぐずぐずしちゃって(−−;;つくってあげられなかった。あぁ〜・・・・・あたしばっかり癒されちゃった・・・。でも、
「ゆうだ〜。ゆうがおる〜〜〜」
ってちょっとはしゃぎながら(笑)ぎゅーってしてくれたのになぁ。ご飯、つくってあげたかった・・・。

今日は、お店も暇でダイレクトメールを送る準備におわれていました。バタバタと準備したら、400通も!!それを手作業。郵便局でぽんぽんハンコ押してたら、雨も降ってきて、ちょっと憂鬱でした(−−;;でも帰りにきたメールでびっくり!!
学生のころの友達が入籍したそうです。
結婚するとは聞いていたけど、式は9月ぐらいになるって聞いてたのに早い展開でびっくりしました。新郎は21歳。新婦は18歳。奥様はプーさんがお好きなようなので、お店のプーグッズを見繕ってお送りしようかと思っています。
いいなぁ・・・・・・。
何にしようかなぁ・・・・。

 
3月26日

今日は1日なんだかとっても疲れてしまいました。
まったりとした空気が私を包んでて、何をするにもの〜〜〜んびり・・・・。
しかも仕事は仕事でバンバンやってくるし。
で、あわてて顧客データの入力を必死でしたよ。明日は納品だし今日出来ることはやっておかないと・・・。

1日、まっきぃのことを考えてしまう時間がどんどん増えてる気がする。
もう一年。落ち着いてもいいんだけど。
逢いたい病がうずうずして、爆発しそう。
逢いたいよ〜〜(泣)
 
3月25日

テレビで新生児のドキュメント番組を見ました。
うまれる前にどんな病気を持っているのかを診断することで、生まれてすぐ処置できる。その大切さ...みたいなのが主で、見ていて涙が流れてきました。
私こういうのに凄い弱い。泣く泣く(笑)

そのなかでお腹の赤ちゃんの心臓に病気が見つかったという御夫婦がいて、
泣きじゃくるお母さんの横で、お父さんは話をすすめようとしていて。
母が「日本人の男の人はこういうときの対応が下手なんだよね」といっていました。まぁ、たしかにそうかもしれない。また、父を見る限りそこで優しく抱き締めてくれたりなんてしそうもないし(^ー^;
納得しながら、まっきぃならぎゅってしてくれるっていう、妙な自信もあった。前にそういうことがあったからかな。
付き合いはじめて幸せが続くと、やっぱり「将来」を考えてしまって、不安になってばっかりだった。まっきぃの過去に嫉妬したり、デートのあと別れるのが何でだか泣ける程さみしかったり、愛されてるって実感しながら、それがいつなくなってもおかしくないようなものに思えてしかたなくって、泣いてばっかりだった。
あたしが男なら、こんな彼女絶対面倒だと思う程。
でも、その度まっきぃはぎゅってしてくれてた。だだをこねる子供をあやすような感じだったけど、ずーっとよしよしって頭撫でてくれてた。「すぐにあえるよ」って言ってくれた。
そのことを思い出しながら見てたら、突拍子もなく「子供っていいなぁ」っておもった。あんまり小さい子に好かれたことはないけど、身内に赤ちゃんが生まれたってだけでこんなに嬉しいんだからきっと物凄い幸せと、試練があるんだろうなぁ。

いつかあたしも母親になるのかなぁ。
何年か先には、お腹に命抱えてたりするのかな。
今はまだ憧ればっかりで、きっといい部分しか見てないからかもしれないけどいつかそんなふうになっていたいなぁ。
 
3月24日

15日で退社したアルバイトの人が、ヘルプで入ってくれました。
ものすごい仕事がやりやすくて、任せられるから私自身の気持ちの負担もそんなに感じなくて、いつものイライラ〜〜って言うのもなかった。
そうすると、明日からがちょっと怖い。
一度そうやって楽な部分を知ってしまうと、またキツイ状況に戻るのが辛い。
でも、そっちがこれからの日常なんだからちゃんとしなくちゃ。
仕事もちゃんと教えれるところは教えていって、出来ないところはフォローしていって、新人さん二人が早くスタッフにも、仕事にも慣れるようにお手伝いしなくちゃ。

まっきぃの忙しい期間も、予定ではあと二週間ほど★
四月の中ごろには一緒にゆっくり出来るかも知れない。そしたら行きたいところがいっぱいあるよ。
お花見もしたいし、いつものように一緒に夕飯作ってゆっくりしたいし、ずーっと持ったまんまの遊園地の券も使えるよね。USJも行きたいし、約束してた指輪も見に行きたいな。あぁ〜でも、なによりまっきぃに体を休める日をあげたいよ。
あたしのお休み、まっきぃにあげられないかなぁ・・・。
 
3月23日

最近、どうもイライラすることが多くて気持ち的にものすごく疲れてしまう。
学生バイトが一気に就職で辞めちゃってから、それは特にひどくなって、
まっきぃにもほぼ毎日口をこぼしてる。
なんでなんだろう。私、いつもこうだ。
三月中旬から、抜けた学生バイトの変わりに入った二人は、一人はフリーターでバイト掛け持ちの女の子。もう一人は仕事をやめて、専門学校に行きなおすために学生バイトとして入ってきた25歳の女性。
すごくやわらかい物腰の人で、私もホッとしたんだけど…。
その人の仕事に関する感覚は本当に「バイト」。

バイトなのにどうしてそこまでやらなくちゃいけないの??
バイトなんだから融通利かせてよ。
バイトなのにそんな責任取れないよ。

っていうのが、ありありと伝わってくる。出勤時間を過ぎてるのになかなかこないで、「遅れるのでよろしく」って一言電話してくるだけで理由もなかったり、
「今日は予定があるから早く帰りたい」って、その日にいってきたり。
うちは6人のスタッフで切り盛りしてるから、一人のシフト変更は他の人にも充分影響するし、この時期はそういう急な変更では、残業もしてもらわなくちゃいけなくなる。
なのに、そういうの全く気遣いなしなんだもん。「バイトなんだから…」なんて、仕事する以上理由にならないよ。

そういう態度にやっぱりイライラしてしまう。
電話ではいつも頼っちゃうまっきぃも、今は仕事が大変な時期。
「逢いたい」ってワガママはいえない。

エビアンさんの日記を読んで、なんだか自分のようで辛くなった。私も、いつもいつもまっきぃを頼って、今の幸せを逃がしたくなくて今だに遠慮がちな態度を取ったり、距離が怖くておどおどしたりする。まっきぃは、そんな私に「またそんなことを言う!!」って怒ってたりもする。ほぼ毎日朝昼晩とメールして、まっきぃも疲れたりしないかな…。

少し前電話中に「逢いたい」っていっちゃった。
まっきぃの仕事が人段落つくまで、言わないって決めてたのに。また気を使って疲れちゃうかもしれない。一瞬で行ったこと後悔した。
でも、逢えないことを謝ってくれてそのあと「逢いたいって言ってもいいよ」っていってくれた。「俺も逢いたいもん」って。
その瞬間、イライラも後悔もスッと抜けた。
もものたねにあった「好きな人の言葉の力」をしみじみ感じた。
え〜〜〜ん(><)逢いたいよぉ。




 
3月20日

夕方で仕事を終えて帰ったら、妹の彼氏が来ていました。
それに、偶然にも父母も休みだったので、私の帰りを待たずにすでに夕食会は始まってた(ーー;;
いつも私が座る席に、妹の彼が座って、私は普段荷物置きになってる王様席に座って黙々と御飯を食べてました。ちょっと、切なくなっちゃった。
妹が「今度はまっきぃも呼ぼうね」なんて気を使ってくれるから、変な感じでした。いつもいつもわがままで、典型的な末っ子の妹が、姉に気を使うなんて、そうそうないから有り難く気持ちだけもらっておきました。

明日は、仕事きっと大変です。
新人さんを二人も抱え、一緒に入るフリーターもまだまだ新人。しかも祝日。しかも春休み!!!やばい!!!
今のうちから気合い入れなくちゃ。
今日も、神戸店の方でミスがあったらしくって本社から問い合わせの電話がかかってきてた。人と人の接する仕事は、ちょっとした行き違いで大変なことになる。それをひしひしと感じた。
マスコミ界の鉄則。ホウレンソウ、は多分接客界にも大事なことなんだろうなぁ。
さ!!明日頑張らなくちゃ。
まっきぃが頑張ってる間、私もどんどん仕事していい女になるんだ。
 
3月19日

掲示板のカキコみて、少し考えさせられてしまいました。
思いやり、ですね。やっぱり。

今は一緒にいる私とまっきぃも、いつかお互いをめんどくさく思うことがあるんだろうか。いつかお互いの事を思いやることを忘れて、「こうして欲しいのに」っていう自分の要望だけをぶつけてしまうんだろうか。もちろん、夫婦はそれだけではないと思う。いろいろなことが積み重なっていくんだと思う。でも、一日中子供と二人で家にいることがどれだけのストレスになるかどれだけの人が理解してくれてるんだろう。部下と上司に気を使い、それでも必死で働くことは、いったい誰のためなのかわからなくなったりすることもきっとあるんだと思う。
そうなったら相手に癒しを求めてしまうのもわかるし、当然だと思う。
ただ、そういう風に相手も自分を求めているってことを、忘れちゃダメなんだと思う。

私の友達も今、赤ちゃんが出来たかもしれないと悩んでる。
彼氏は旅館のあととりで、結婚したいともお互い思ってるそうです。
でも、女将になるっていうプレッシャー。そのために夢を捨てなくちゃいけない悔しさ。二人きりの新婚生活もなく、近所に住むのは彼の親戚のみ…という心細さ。
そして彼女自身も一人娘。
そのことが不安で、でも彼が好きで戸惑っている感じでした。
彼の実家は田舎だし、出来ちゃった結婚なんて許されそうもない伝統を重んじているようです。
私は話を聞くしか出来ないし、彼女が結婚を選ぶなら精一杯応援したいし、別れを選んだとしたら、そういう道もあるんだからそれからの彼女を支えてあげたいと思う。
でももし、結婚して女将としての生活、彼も一から修行を始める身でお互いスタートで頼ってもいられないなんて、心配でしょうがない。
赤ちゃんが出来たかもっていうのも、ホテルにある避妊具をいたずらされてるかもしれないってわかってながら使ってるって言うから(−−;;ちょっとそこは、無用心なんだけど。
もし彼女が何らかの決断をしたら、私は精一杯応援したいなぁ。

少し前、まっきぃからメールが入りました。
「言い忘れたけど、一年と一ヶ月おめでとう。これからもよろしくね」
付き合ってから毎月、何ヶ月目だね〜なんて言い合ってた。
でも大抵私が言い出して、まっきぃはそのとき気がついたって風で(^−^;;でも正直今回は忙しさとか、イライラしちゃう毎日にぐったりしていてすっかり忘れてた。だからこそ、まっきぃが覚えててくれて、そうやってメールくれてものすごくホッとした。嬉しかったぁ。

掲示板のカキコ見て、そのときのことも思い出した。
そういう些細なことからすれ違ってしまうのかも知れない。
でも、それを修正させたのはやっぱり、ちょっとした優しさと思いやりだったんだと思う。
忘れたくないなぁ。


 
3月18日

疲れたなぁ…。
お店は新人さんばっかりで、仕事がいつもの倍以上。
やらなくちゃいけないことと、実際出来てることとが全然つりあっていなくって、
頭んなかで「やることリスト」がだーーーっつと流れてきてた(--;;
なのにほとんど出来てないまま、時間がきてその日は終わり。
残業は基本的に認められないから、やっちゃダメなんだよね。
あぁ〜、時間が足りない。力不足です。
そういう仕事のこととかで、なんだかもうぐったりしてしまって、ストレスだらけ。
ちょっとしたことでイライラ…っとして、家族にも八つ当たりしちゃう。
嫌なやつだな、あたし。
そんなんだから、ごまかしに買い物しちゃったりする。
欲しいものだからいいんだけど、もうやめなくちゃ。

昨日は久々にお休みだったけど、やっぱり仕事のことが頭から離れきれなくって、
ドライブ行って温泉と日本一のつり橋にいったんだけど、楽しいけど疲れてしまった。仕事、といってもアルバイト。単なるフリーター。
なのに、ここで頑張ると決めた以上はしっかりやりたいと思う。
理想が高いのかなぁ。

なんだかもう、いっぱいいっぱいだよ。
許容範囲、限界かもしれないなぁ。



 
3月16日

最後に1日ゆっくりデートしたのは、もう一ヶ月以上前。
それから、ちょっとずつ合間をぬってご飯に行ったり、終電で帰ってくるまっきぃに逢うために、お泊りに行ったりもしたけど、逢えるのは3時間程。そんな時間はあっという間に過ぎてしまって、また私は寂しくなっちゃう。
お泊りも限界があるし、ご飯デートもそうそうタイミングが合わなければ出来ないし、仕事前に早く出てきてくれるのも悪い気がする。
同じだけ、まっきぃも寂しいって思ってくれてると思う。毎日電話で声は聞けるけど、やっぱり逢いたいよ。
仕事が今、すごく大変なのはわかってる。編プロなんて普通のサラリーマンみたいにきっちりお休みがあるわけでも、残業手当がついたりするわけでもない。私もすこーーーしのぞいた世界だからその大変さは知ってるつもり。でも、でも、逢いたいって言っちゃう。寂しいって、せつないって、言ってしまう。
私もしかしたら、まっきぃを苦しめてるのかもしれないなぁ…。

逢いたいよ。そばにいたいよ。
でも、もう少しの我慢!!!我慢しなくちゃ!!!
 
3月15日

今日で学生アルバイトの二人が退社しました。
私が入ってからずっといっしょに働いてきたひとで、ものすごくしっかりした人だったからずっと頼りっぱなしだった。
でもこれからは、そんなに言ってもいられない。
自分で判断していかなくちゃ、誰かの答えを待ってる立場じゃなくなっちゃった。
あぁ〜〜ぁぁ・…。出来るかなぁ。私は自分をサポートタイプだと思ってるから、自分が人の上に立つって言うの、ホント難しいし向いてないと思う。
明日からは新しい人とやっていかなくちゃいけない。
頑張らなくちゃ。

今日、まっきぃは風邪が悪化しちゃってるみたいでちょっとつらそう。
前にも結構きつい風邪ひいてすごく辛そうだったから、心配。私に出来ること、何があるのかな。しばらくは頑張らなくちゃ仕事大変な時期。まっきぃ、大丈夫かな。
 
3月13日

通販で買った棚がきました★
思ったよりでかくて(−−;;やっちゃったかなぁ〜??って思ってたけど、
何とかなりそうで、ちょっとホッとした。
その棚を組み立ててる間、棘は刺さるし、ネイル作ろうと思ってたつめはぱっくり折れちゃって、血が滲んじゃうし満身創痍です。
でもこれでやっと大量の本とかCDがかたずくよぉ。

昨日の夜、まっきぃにパンダさんにイライラしてたことを話しました。
あたしのとめどない言葉をゆっくり聞いてくれて、どうしたらいいかっていうアドバイスもくれました。「そういう子は失敗をなんとも思っていないんじゃなくて、どうやって言えばいいのかがわからないだけだよ」って。
あぁ〜、なるほどって思った。あたしもそうだ。
あたしの怒り方って言うのは多分愛情は感じられないと思う。声を荒げるわけでもないけど、「いいかげんにしてくれ〜〜〜」っていうのが出ちゃってるんだろうなぁ。
店長見たいにどーんと怒って、ちゃんとフォローして出来てるところを誉めるなんて
どうにもこうにもできなさそう。まぁ、あたしがそこまでする必要はないけれど…。
でも、まっきぃのおかげ。ちょっと落ち着いたし、「冷たい」っておもわれても、ここでほったらかしにしてしまったら元も子もなくなる。
明日パンダさんに会ったら、ちゃんと優しく接しよう。

まっきぃはホント優しい。
朝起きて私が休みの日だとわかっていれば、出勤前やお昼休みや仕事で外に出たりしたら合間を見つけて電話をくれる。毎夜、ちゃんと電話くれる。
声を聞かない日はないぐらい。
でも、そしたら余計逢いたくなるんだよなぁ〜〜〜〜〜。
 
3月12日

朝からイライラしてしまいました。
12月に入社した新人さんと朝から入ってた。
昨日の夜に店長からシフトのことでメールがきてたんだけど、店長は12連勤というすごいことになっていて、その原因は12月入社さん(パンダさん)のお休みの取り方だった。彼女が31日しかないのに、三分の一は休みを指定してしまってるから、他の人が休めず、結果みんな連続して何日も働くことになりました。
まぁ、時給で働く身としては(^-^;;出勤が多いのはありがたいことなんだけど、でも
それにしても他の人にたいして配慮のない行動に、まずイラっとしてしまった。
なぜ?!そんなことが出来るんだろ??

朝仕事にきたら一番にパンダさんが言ったのは「レジ金額に5000円近くプラスが出ててました」って、結果報告。だから、
「原因はわかったの??」ときいたら「わかりません」って(−−;
だから今から調べるつもりなのかな??と思ったら、一切そのことに触れようともしないでお店の中をぐるぐるまわって(怒)
結果、ものすごい単純な確認不足だったから余計にイライラしちゃった。
スタッフの雰囲気は、そのまま店の雰囲気になり、それはお客様にも充分影響する。
それに店長にも言われた言葉…。
「どんなにワガママをいうお客さんでも、態度のひどい人でも、あんたはプロとして接しないとダメだ。スタッフ間の仲が悪ければ、そんな余裕はうまれないやろ?だったらまず、自分の出来ることを率先してすること。人に文句を言う前に自分が自信の持てるプロになりなさい。」
それを実践していこうと、パンダさんとも仲良くしてきたし、いっつもむすっとするお天気さんにも優しく接するようにしてきたけど、仕事の上で他の人に迷惑がかかっても平気な態度や、自分のミスをなんとも思わないのがどうしても理解できなかった。だから、ちょっときつく言ってしまいました。
そんなことを言える立場ではないけれど…。

世の中のアルバイトは、やっぱりそういう感覚なのかな。
バイトはバイト、そうやって割り切れるものかな。
私はバイトだけど、今の店が好きだし働いてて頑張れる場所だと思ってる。
それって、のめりこみすぎなんだろうか??

そういえば、まっきぃに夜電話するときに話すことで、楽しいことってあんまりないかもしれない。友達のときから、私はまっきぃを何かあるごとに頼ってきたから、今も当たり前のように頼っちゃう。愚痴ばっかり言ってる。
仕事が大変で、やっと帰ってきたのに愚痴ばかりじゃまっきぃも辛いよね。
「謝られるのが嫌い」
まっきぃが言ってた。私も嫌い。ごめん、なんて。
なのに、いつも言ってる。はぁ〜・…、仕事も恋愛も、ちっとも完璧にはならない。
自信なんて、いったいどこで手に入れるんだろう。

 
3月10日

今日はとってもいい天気!!

まっきぃの唯一のお休みのはずの日曜も、この時期は仕事になるって前々から聞いてた。今日は私も仕事だし、あえないだろうって思ってたから、昨日の夜、「お昼からの出勤になったから逢おう」って言ってくれたときは、なんでだか泣けてくるぐらい嬉しかった(^-^*
九時半に待ち合わせて、約束の指輪をあちこち見たけど、二人が“これ!”っていうものに出会えなかったので、指輪は次の機会にしました。その代わりでもないけど、ホワイトデーのお返しとして太田朋のアートフレームを買ってもらいました★
“君にうつる僕 僕にうつる君”って言うメッセージのもの。
一緒に選んだけど、ちゃんとプレゼントにして、その後の食事の席で渡してくれる気遣いがホント嬉しかった。中身も知ってるけど(^-^;;包みを開けるときは顔がにやけちゃった。うれしかったぁ。
おいしいパスタでお昼してたら(オマール海老なんて食べちゃったよ!ウニのパスタとか!!!)「一周年記念月間やな」と言われちゃいました。
言われてみればお祝いしっぱなし…。あぁ〜…。
まぁ、いいや。もうちょっとでその月間も終わるよ。

帰えってきたら地元は雨が降ってて、一応傘はあったんだけどぬらしたくない靴はいてたし、カバンも水にぬれちゃったら後がのこっちゃうもので、どうしよう〜っておもったけど、きづいたら一番にもらったアートフレームを一番ぬれないようにタオルでくるんでた。その瞬間、あたしは本当にまっきぃが好きなんだなぁ、って他人事みたいに思ったりした。
そしたら、なんかすごい恥ずかしくってうつむいて走って帰りました(−−;;
でも、なんでだかすごい嬉しかった。
 
3月9日

今日はもんのすごい忙しかった〜〜〜(><)
売上的にはそんなにたいしたことなかったけど、来るお客さんのほとんどが「プレゼントで」って(−−;;いやぁ、いいんだけど大変です!
さすがホワイトデーだなぁ。

この間まっきぃと約束しました★
一周年記念に何かおそろいで買おうって言ってたんだけど、それを何にするか色々相談してて、結果おそろいで指輪を買おうってことになりました。
わぁ〜〜〜〜い(><)
もう、旅行に行ったときに誕生日プレゼントとして指輪はもらったんだけど、石が取れちゃって店でつけるの禁止されちゃった(^-^;店長に…。
二回落として必死で探してもらったりしたから。でも、うれしいなぁ。
おそろいで指輪だって。むふっ。

それからもういっこ、もうすぐ辞めちゃうバイトの子がフリーターのお天気さんにぶち切れてました。辞めちゃう子はすごいイイ子で、私もずいぶん助けられたからどうしても味方しちゃう。でも話し聞いてる限り、最近は優しくなったんだとおもったんだけどなぁ、お天気さんも。これからお天気さんと一緒に頑張らなくちゃいけないのに、またまた戦争勃発かなぁ〜。はぁ〜・…。

いい事と嫌なことは、ほんと半々なんやなぁ。
 
3月8日

昨日は友達と食事して、思い立ってまっきぃの家に行きました。
彼が忙しいのは充分わかっていて、デートするのもずいぶん先になるなぁ…と思いながら、友達たちの結婚祝とかを考えていたら逢いたくて仕方なくなって、おとまりに行ってしまいました。彼にはメールで連絡して、部屋で待ってたんだけどその間も、もしまっきぃの帰りが朝方になったりしたらどうしよう…って寂しくなってしまった。自分が勝手に行ってるのに、逢えないかもしれないのわかってて行ったのに、っかってだなぁ〜〜わたしも。
結局終電で帰ってきて、一緒にお夜食してぎゅーってしてもらいました。
逢えてよかったぁ。
やっぱり、まっきぃは私のエネルギーです。

カリメロさんの日記にもあったけど、私も最近良く「仕方ないよね」って言うことが多い。前々から思っていたけど、それ以外に上手に言葉も見つけられなくて。
そのたんびに「申し訳ないっ」とか「ごめんなぁ」って言わせてしまう。
私は、やっぱり仕事のことでまっきぃを責めたくない。
あえなくて寂しいのは当たり前だよ。でも、それが理由で逢えないことで謝られたりすると余計寂しくなる。しょうがない、って思う。頑張ってることがわかってるんだから、私に遠慮しないでどーんと頑張って、それでゆっくり会いたい。
お休みが出来たら、それをほとんど全部私にくれてる。自分でやりたいことも、きっとたくさんあるのに。それなのに私「しょうがない」って言っちゃうんだよね。

食事した友達はまっきぃも同じ学校で、同級生。
「付き合ってもう一年経つんだよ。というと、驚いていました。「もうぅ、そんなにたったんや〜」ってしみじみしてました。
男友達二人にそうやって言われながら、私は本当に幸せだなぁと思いました。
今後のすべてに不安はあるけれど、同じくらい期待もある。
もっともっと私たちお互いを分かり合っていたい。
いつかもし、本当に私たちがこれから先を一緒にすごすことになるときがきたら、
いまよりもっと思いやりをもっていたい。

 
3月6日

久しぶりに中学時代の友達にあいました。
そしたら、今月の15日には静岡に引っ越して、結婚するそうです。
今年に入って結婚ニュース三組目。
この半年以内にどんどん結婚していきます。
でも、中学時代の友達はほんとびっくりしたぁ〜〜(><)
前々から遠距離恋愛で頑張っていたんだけど、彼の転勤を機に結婚することになったそうです。「結婚することになって〜」と話す彼女はなんだかきれいで、うらやましかったです。昔は一緒になってコンサート行ったり、はしゃぎまわってたり、クラスで踊ってたり(^-^;;してた子なのですが、もう「奥様」になるんですね。
そんな年なんだなぁ。

今夜遅くにまっきぃが出張から帰ってきます。おかえりぃ!!!
出張中は結構ゆっくりできたみたいで、寝る時間もあったみたいです。
いつも明け方に帰ってきて、ちょっとしか寝れないで頑張ってるのが心配なんだけど、出張中はやっぱりちょっと寂しいし(−−;かといって、帰ってきたら激務だし。う〜〜〜ん。

明日はともだちと会います。別の結婚する友達のお祝いを相談し様かと思ってます。
むずかしいなぁ、なにがいいんだろう〜〜。


 
3月4日

今日からまっきぃは出張です。
二泊三日。三日目の深夜に帰ってきます。
今朝早く出張に向う予定だったので、モーニングコールを頼まれていました。
予定より15分ほど遅れてしまって、慌ててTELすると、まっきぃはもうしっかりした声で「おはよぉ〜」といってました。
・・・やっちゃった(−−;;
おねむなわたしの声が、申し訳ないぐらいでした。
昨日の夜は遅くなりそうだったから、出張もあるし帰ったらすぐ寝るように!!ってメールしておいたんだけど、彼が部屋に帰ったのは朝四時。
部屋を出るのは朝5時。準備もいれて、45分ほどしか睡眠は取れてないみたいで、
体が本当に心配(><)

同じ専門学校で学科も同じだったから、将来の夢は同じようなビジョンを見ていたんだとおもう。私は邦楽だったし彼は洋楽だし、ジャンルは違っていたけど一緒にフリーペーパーつくってるころは確かに同じビジョンを見れていたんじゃないかなぁ、とおもう。
私は、そういうマスコミの仕事には向いていないと心底おもったし、今の仕事は楽しい。まっきぃがいつか独立したいと思ったとき、私はそれをサポートできれば…なんて夢もある。
なかなか逢えないけど、頑張ってるまっきぃをカッコイイと思う。
信じた仕事を一生懸命にこなそうとしてるのを、ちょこっとだけ垣間見て、今生のある人だとも思う。
時々、“やりたいこととのギャップ”で凹んでる彼を見ても私はそれでいいと思う。
それぐらいじゃなきゃ、ダメだと思う。わかってる。
でも、うん。正直に言うと、

はぁ〜〜〜・・・・・・・あいたいなぁ。
 
3月3日

★ひなまつり★

もんもんさんの日記を読んで、しみじみ思いました。
まっきぃも付き合って半年ぐらいのときに、先行予約してくれました。
そのこと、すっかり忘れてたなぁ(^-^;
幸せで幸せでしょうがなかったのに、薄れちゃってる。あらら〜〜…情けない。
今、思い出してほんわかしちゃった。しかも、仕事で朝4時ぐらいの帰宅でも、ちゃんと声聴きたいって言う私に、連絡くれてる。ちょっとの時間も惜しんで連絡くれてる。あえない間、私が寂しくないように。
今日も朝の何時間か事務所が開かず、時間をつぶしていたみたい。
その間会えたのになぁ〜〜〜って言う彼が、可愛くて愛しかった。
愛されてるのに、もやもやの中にほっぽり出してきたんだなぁ。
もんもんさんありがとう★

昨日のお休みはゆっくり買い物してきました。欲しかった春コートと、白い靴をゲット!!!で、今日のお休みはのんびり過ごします。


 
3月1日

まっきぃとは一ヶ月ほど、ゆっくり逢うのは無理そうです。
その間頑張らなくっちゃ、って思うけど早速切なくなってしまいました。
逢いたいなぁ…。
明日から、珍しく二連休だったりするから余計に。
でもしょうがないよね。
私は甘えすぎなんだろうなぁ。

「アリーmyラブ」が最近のお気に入りです。
もともとまっきぃがハマッてて、つられて私も見はじめたんだけど、面白い!!
これ見てると、ちょっと寂しい気持ちが和らぐ。

逢いたい人が近くに居ないのは、当然寂しい。本当は毎日ぎゅ〜〜〜ってしてもらって、ちゅうして、ぬくぬくの中で眠りたいなぁ。
なんて思うけど、でもそれだけじゃダメな事もわかってる。
お互いにはちゃんと生活があって、別々の世界があって、それはすごく大事で大切なこと。別の環境があるからこそ、大事なものも透き通ってキラキラ光って見えるんだと思う。でも、あいたいよーーーーーー。

私にはまっきぃより充分時間がある。夜遅く帰ってくるまっきぃのためにしてあげれることは、きっといろいろあると思う。
でも、彼の居ない彼の部屋に一人でいるのは、辛い。
甘えてるのかなぁ・…・・・・・・・・。

2004年3月 2004年2月 2004年1月 2003年12月 2003年11月 2003年10月 2003年9月 2003年8月 2003年7月 2003年6月 2003年5月 2003年4月 2003年3月 2003年2月 2003年1月 2002年12月 2002年11月 2002年10月 2002年9月 2002年8月 2002年7月 2002年6月 2002年5月 2002年4月 2002年2月




Produced by Cute Girls Interface